ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

Yes! True Alignmentパターシリーズ

2014/02/07 15:07

Yes! True Alignmentパターシリーズの最新パターは、唯一無二のクラブ。クラウンに蛍光系の黄色いポリマーラインが入ったトゥルーアライメントパターは、市場に出回る他の製品とは一線を画す出来栄えとなっています。

他製品と異なるのは見た目だけではありません。イエローポリマーには、優れた方向性と安定した転がりを実現する「304ステンレスC-Groove(シーグルーブ)」を搭載。

アダムスゴルフの製品開発研究部門ディレクター、ジャスティン・ホネア氏によれば、「このインサートにはポリマーが埋め込まれているので、金属感は全く感じられないと思います。ポリマーを360度しっかりフィットするように埋め込む作業は、極めて難しいものです。特に均一に加工するのは至難の業です」とのこと。

フローティングフェイスのリバウンド効果により、標準的なステンレス製のパターよりもボールに力を加えることが可能。

Yes!シリーズは、ポリマー製品のカラーリングに関するリサーチも行っており、トップの黒のアライメントラインを際立たせる色として、蛍光系の黄色がベストという結論に達しました。

ホネア氏は、「姉妹会社であるテーラーメイドからのデータも参考にした結果、コントラストが最大に映えるのは黒白のコンビネーションではなく、黒と黄色ということがわかったのです。パッティングの際、黄色が黒のアライメントラインを際立たせてくれます」と説明。

フローティングフェイスに注目が集まりがちですが、ソールに導入された「トゥルーアライメントバー」も大きな違いを生み出します。2008年から続く開発の結果、ラウンド型のバーは徐々に厚みを増し、ヒールからトゥまで上向きにカーブするようになりました。

その結果、誰が使ってもスクエアなアドレスが実現したのです。

ホネア氏は、特徴を次の様に説明。
「このクラブを使うことで、アドレス時にフェイスがオープンかクローズかを心配しなくても済みます。地面に向かって構えるだけで、自然と完璧なスクエア状態になります」。

トゥルーアライメントラインシリーズは、『Milly(ミリー)』と『Donna(ドナ)』の2モデルをラインアップ。
Millyは370グラムのマレットタイプで、トゥにタングステンを埋め込むことで惰性モーメント(MOI)と安定性を高める効果があります。
Donnaは365グラムで、ヒールとトゥに重心を置いたブレードタイプとなります。

両モデルは2014年3月15日頃に発売開始の予定で、価格は179ドル。

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~