ニュース

米国男子デザートクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 デザートクラシック
期間:01/17〜01/20 PGAウエスト TPCスタジアムコース ほか(カリフォルニア州)

ミケルソンが首位堅守 2打リードで最終日へ

◇米国男子◇デザートクラシック 3日目(19日)◇PGAウエスト TPCスタジアムコース 7113yd/PGAウエスト ニクラス・トーナメントコース 7159yd/ラ・キンタCC 7060yd(すべてパー72、カリフォルニア州)

単独首位からスタジアムコース(SC)を6バーディ、ボギーなしの「66」でプレーしたフィル・ミケルソンが、通算22アンダーでその座をキープ。後続に2打差をつけて、地元大会の3勝目、ツアー44勝目に前進した。

通算20アンダーの2位にアダム・ハドウィン(カナダ)。通算19アンダーの3位に、ラ・キンタ(LQ)で「63」と伸ばしたアダム・ロングが続いた。ロングは長く下部ツアーを主戦場にしてきた31歳で、今季が初のPGAツアーフル参戦となる。

前年覇者のジョン・ラーム(スペイン)はSCを「68」で回り、通算16アンダーの7位。世界ランキング1位のジャスティン・ローズ(イングランド)は同じくSCで「68」とし、通算12アンダーの29位で終えた。

3日間の予選ラウンドを終えて、通算9アンダー58位タイまでの73人が最終日の決勝ラウンドに進出した。メインコースのSCが戦いの舞台となる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 デザートクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。