ニュース

米国男子ジョンディアクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

K.ペリーが三つ巴のプレーオフを制す!

イリノイ州にあるTPCディアランで開催されている、米国男子ツアー第28戦「ジョンディアクラシック」の最終日。ケニー・ペリーがプレーオフの末に優勝。今季3勝目を手にしている。

首位タイからスタートしたペリー。3番でボギーを叩いた後は、堅実なゴルフで3バーディをマーク。そのまま逃げ切るかと思われた最終ホールでまさかのボギーを叩き、通算16アンダーでホールアウト。優勝は、終盤の追い込みでスコアを伸ばしたブラッド・アダモニス、ジェイ・ウィリアムソンとの、三つ巴のプレーオフにもつれ込んだ。

決着がついたのは、18番で実施された、プレーオフ1ホール目。3人のうち、最終ラウンドの同ホールでボギーを叩いたのはペリーだけ。直前の結果や勢い、ともに心理的不利と言える状況であったが、ここで強さを発揮できるのが今季のペリー。パーセーブできなかった2人に対し、キッチリとパーをセーブ。苦しんだ末に今季3勝目を手にした。

プレーオフを争った3人に続いたのは、チャーリー・ウィ(韓国)、エリック・アックスリー、ウィル・マッケンジーの3人。あと一伸びが足りず、通算15アンダーでフィニッシュ。プレーオフ進出を逃し、4位タイで大会を終えている。その他、チャド・キャンベルは通算14アンダーの単独7位。ウッディ・オースティンは通算12アンダーの9位タイで大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ジョンディアクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。