2018/08/06バラクーダ選手権

A.パットナムがツアー初優勝 ポイント争いを制す

。 通算43ポイントの2位にチャドキャンベル。通算37ポイントの3位にジョン・オダとJ.J.スポーンが続いた。 (※)ポイント配分 ・アルバトロス/8ポイント ・イーグル/5ポイント ・バーディ/2ポイント ・パー/0ポイント ・ボギー/-1ポイント ・ダブルボギー以下/-3ポイント
2018/07/16ジョンディアクラシック

マイケル・キムがツアー初優勝 「全英」出場権を獲得

・ダーメンの4人が並んだ。 通算18アンダー6位にハロルド・バーナーIII。通算16アンダー7位にアンドレ・ロメロ(アルゼンチン)、キース・ミッチェル、ジョン・ハー、チャドキャンベル、ケビン・ストリールマンがつけた。
2018/07/06グリーンブライアー

シンプソン「61」で首位 ミケルソンは9位

7アンダーの3位に続いた。 6アンダーのケリー・クラフトが4位。キーガン・ブラッドリー、J.J.ヘンリー、ジェイソン・コクラック、チャドキャンベルが5アンダー5位に並んだ。 昨年覇者のザンダー
2018/04/28チューリッヒクラシック

キム&パットナムが首位浮上 ステンソン&ローズら5打差

位から出たマイケル・キムとアンドリュー・パットナムのペアが「69」で回り、通算13アンダーの首位に浮上した。 1打差の2位にケビン・キズナーとスコット・ブラウン、2打差の3位タイにチャドキャンベル
2016/11/19ザ・RSMクラシック

岩田寛は4打差7位 M.ヒューズが首位堅守

。 潘政琮(台湾、SS)が通算12アンダーの2位につけた。ハドソン・スワッフォード(PL)、チャドキャンベル(SS)ら4人が通算11アンダーの3位で追う。
2017/07/21バーバゾル選手権

石川遼は112位出遅れ 岩田寛75位で日没順延

・トリンガーリ、マーティン・フローレスが「65」として、6アンダーの暫定首位で並んだ。 5アンダーの暫定4位で、チャドキャンベル、ロバート・アレンビー(オーストラリア)ら5人(1人はホールアウトせず
2017/07/14ジョンディアクラシック

石川遼129位、岩田寛は153位出遅れ 首位にC.ハウエルIIIら

「63」をマークして、8アンダー首位に並んでスタートした。 2打差の6アンダー3位にロリー・サバティーニ(南アフリカ)、ザック・ジョンソン、パトリック・ロジャース、チャドキャンベルの4人。5アンダー
2017/06/11フェデックス セントジュードクラシック

カブレラベローが初優勝へ首位浮上 シンク、クレインと並ぶ

勝利。最高位は、昨年の「WGCデルマッチプレー選手権」での3位だ。 通算8アンダーの4位に続くのは、ルーク・リストとチャドキャンベルの2人。通算7アンダーの6位にケビン・チャッペル、マット
2016/01/14ソニーオープンinハワイ

過去2度の予選落ち 石川遼は鬼門コースに苦戦覚悟

悪さが目立った。 今夜のイメージトレーニングで心を決めたいところだが、「あしたからは、答え探しの旅になると思います」と迷いとの戦いを覚悟。初日は午前11時50分にマイケル・トンプソン、チャドキャンベルと同組で1番からティオフする。(ハワイ州ホノルル/塚田達也)
2015/10/24シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

石川遼は暫定27位 岩田寛69位に後退、2日目も日没順延

、日没サスペンデッドとなった。ツアー未勝利のブレット・ステッグマイヤーが3ホールを残した時点で、通算11アンダーとして暫定首位に立った。 ホールアウトしたモーガン・ホフマン、チャドキャンベル、タイラー
2015/02/08ファーマーズインシュランスオープン

3打差に16人の混戦 ホームズ&イングリッシュが首位

が巡ってきた。 1打差の3位にはフェデックスカップポイントレースでトップを走り、今季2勝目を狙うジミー・ウォーカーのほか、ルーカス・グローバー、スペンサー・レビン、チャドキャンベル、ニック・ワトニー
2013/08/17PGAコラム

佳境を迎えたプレーオフ争い

ばならない。ツアー通算4勝のチャドキャンベルは、逆転を狙って132位から最終戦に挑んだが、予選通過とはならなかった。来シーズンは、賞金ランクの特権を行使してツアーに参戦することとなる。 昨年プロに
2014/02/28PGAコラム

ベアトラップ基礎知識

、2012年大会の初日で10センチのところに運んだ。 15番における2007-13年のスコアリングリーダー(8ラウンド以上プレーした選手が対象) パドレイグ・ハリントン:4アンダー(12ラウンド) チャド
2014/05/28佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 121>チャーリー・ホフマン

アダム・スコットに刺激 ジュニア時代の活躍が評価され、ゴルフの名門ネバダ大学ラスベガス校へ奨学生として進学した。入学時は3年生にクリス・ライリー、チャドキャンベルら学生ゴルフ界のスター選手がいた
2013/07/30PGAコラム

再び波にのったスネデカー

と並んで2位に入ったジェイソン・ボーンも137位から93位へジャンプアップ。グレッグ・オーウェン(イングランド)は先週の12位タイで139位から127位へ、同じく16位タイだったチャドキャンベル
2013/07/31PGAコラム

パワーランキング: リノタホオープン

た。同カテゴリーでは今シーズン5回のトップ15入りを果たす。米国ツアーではここ2戦でトップ20入りし、10ラウンド中9ラウンドをアンダーパーで回っている。 5.チャドキャンベル コロニアルでの予選