ニュース

米国男子ツアー選手権byコカ・コーラの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹が逆転年間王者へ最後の戦い

2017/09/19 19:44


◇米国男子プレーオフ最終戦◇ツアー選手権 事前情報◇イーストレイクGC(ジョージア州)◇7385yd(パー70)

PGAツアーの一年は今季もジョージア州アトランタで幕を閉じる。2016-17年シーズンのプレーオフ最終戦は21日(木)にティオフ。第3戦を終えてフェデックスカップポイントランキング30位以内のエリートプレーヤーが、“球聖”ボビー・ジョーンズのかつてのホームコースに集う。

昨秋に開幕したフェデックスカップの最終章。前週の「BMW選手権」後に累積ポイントは再配分され、トップのジョーダン・スピースから5位までのジャスティン・トーマスダスティン・ジョンソンマーク・レイシュマン(オーストラリア)、ジョン・ラーム(スペイン)は今大会優勝で年間王者のタイトルおよび1000万ドル(約11億円)の獲得が決定する。

スピースはプレーオフに入って未勝利ながら安定感が光り、2年ぶりの王座返り咲きが見えてきた。

ツアー本格参戦初年度の2014年から4年連続で最終戦進出を決めた松山英樹は、レギュラーシーズンをポイントランクトップで終えたが、プレーオフ3試合で予選落ち、23位、47位に終わり、同ランク7位に後退した。最終戦の成績は22位、12位、5位と尻上がりになっている。

前年大会はポイントランク6位で大会を迎えたロリー・マキロイ(北アイルランド)がライアン・ムーアケビン・チャッペルとのプレーオフを制して優勝。年間王者のタイトルのタイトルを手にしたが、今年は第3戦で姿を消し、ディフェンディングチャンピオン不在となる。

<主な出場予定選手>
ジョーダン・スピースジャスティン・トーマスダスティン・ジョンソンマーク・レイシュマンジョン・ラームリッキー・ファウラー松山英樹ジャスティン・ローズブルックス・ケプカポール・ケーシーパット・ペレスマット・クーチャーチャーリー・ホフマンダニエル・バーガージェイソン・デイ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ツアー選手権byコカ・コーラ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!