ニュース

米国男子ジェネシスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2017年 ジェネシスオープン
期間:02/16〜02/19 リビエラCC(カリフォルニア州)

D.ジョンソンが36ホール残し暫定首位 松山英樹は今季初の予選落ち

◇米国男子◇ジェネシスオープン 3日目(18日)◇リビエラCC(カリフォルニア州)◇7322yd(パー71)

悪天候により持ち越されていた第2ラウンドから再開され、通算イーブンパーまでの71人が予選を通過。午後4時10分に第3ラウンドに突入したが、同5時43分に日没サスペンデッドとなり、11人がスタートできなかった。最終日は第3ラウンド終了後に最終ラウンドを行う。

通算10アンダーで暫定首位に立つのは、予選2ラウンドをいずれも「66」でまとめた世界ランキング3位のダスティン・ジョンソン。1打差の2位に今季2勝目を狙うキャメロン・トリンガーリパット・ペレスがつけた。7アンダーの4位までの上位6人は、最終日に36ホールをプレーする。

午前中に第2ラウンドの未消化分をプレーした松山英樹は、持ち越していた3ホールをいずれもボギーとし、同ラウンドを「80」でホールアウト。通算6オーバーで今季初の予選落ちを喫した。前日に通算9オーバーでプレーを完了していた石川遼は130位で2試合連続の予選落ちとなった。

関連リンク

2017年 ジェネシスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~