ニュース

米国男子ザ・プレーヤーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹は7位 デイが完全優勝で第5のメジャー制す

◇米国男子◇ザ・プレーヤーズ選手権 最終日◇TPCソーグラス(フロリダ州)◇7215yd(パー72)

首位から出たジェイソン・デイ(オーストラリア)が3バーディ、2ボギーの「71」でプレーし、通算15アンダーで逃げ切り今季3勝目を挙げた。4大メジャーに次ぐ“第5のメジャー”で初日から首位を守り抜く完全優勝。ツアー通算10勝とした。

4打のリードで出ると前半で2ストローク落とした。バックナインで3バーディを重ね、粘る後続を突き放した。ウィニングパットを沈めると、笑顔を見せ両手でガッツポーズを作った。

2位にはケビン・チャッペルが通算11アンダーで続いた。3位はこの日のベスト「65」を出したジャスティン・トーマスマット・クーチャーケン・デュークコルト・ノストの4選手が通算10アンダーで並んだ。

4打差を追い2位から出た松山英樹は3バーディ、2ボギー1ダブルボギー「73」とし、通算9アンダー。最終組でデイと直接対決を演じたが、7位タイで終えた。今季5度目のトップ10入り(優勝1回)となった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ザ・プレーヤーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。