ニュース

米国男子ザ・プレーヤーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

デイが暫定首位守る 日没順延、松山英樹は後退

◇米国男子◇ザ・プレーヤーズ選手権 2日目◇TPCソーグラス(フロリダ州)◇7215yd(パー72)

雷雲接近による午後4時8分から約2時間の中断を経て、同7時57分に日没サスペンデッドとなった。9アンダーから出たジェイソン・デイ(オーストラリア)が14ホールを終えて5つスコアを伸ばし、通算14アンダーで暫定ながら単独首位の座をキープした。

暫定2位には通算11アンダーでホールアウトしたシェーン・ローリー(アイルランド)。ヨナス・ブリクスト(スウェーデン)、アレックス・チェイカ(ドイツ)、キャメロン・トリンゲールも第2ラウンドを完了し、10アンダーの3位で並んでいる。

前日のデイに続きコースレコードタイの「63」をマークしたコルト・ノストが、通算9アンダーでブー・ウィークリーらと並んで6位。ロリー・マキロイ(北アイルランド)は「64」で83位タイから8アンダーの12位タイに順位を上げた。

4アンダーの23位タイから出た松山英樹は午前中のプレーで3バーディ、2ボギー「71」。伸ばしたスコアは1つにとどまり、通算5アンダーの暫定33位タイに後退した。

ディフェンディングチャンピオンとして出場したリッキー・ファウラーは「71」で出遅れを取り戻せず、通算1アンダー。暫定76位タイで予選通過が微妙な状況となった。

第2ラウンドの残りは14日午前9時15分(日本時間同日午後10時15分)に再開。決勝ラウンドは、午前11時30分を開始予定時刻としている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ザ・プレーヤーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。