ニュース

米国男子WGCデルマッチプレーの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 WGCデルマッチプレー
期間:03/23〜03/27 オースティンカントリークラブ(テキサス州)

松山英樹が予選突破へ望みつなぐ勝利 世界トップ3は2連勝

◇世界ゴルフ選手権◇WGCデルマッチプレー 2日目◇オースティンCC(テキサス州)◇7073yd(パー71)

64選手を4選手ずつ16組に分け、総当たりで争う予選ラウンド2回戦が行われた。

世界ランク1位のジョーダン・スピースは5&4でビクトル・デュビッソン(フランス)に、同2位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は5&3でトンチャイ・ジェイディー(タイ)に完勝。昨年覇者のロリー・マキロイ(アイルランド)も3&1でスマイリー・カウフマンを下し、世界トップ3が順当に2連勝とした。

同4位のバッバ・ワトソンはエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)を2アップ、同6位のアダム・スコット(オーストラリア)はクリス・ウッド(イングランド)を3&2で下し、勝ち点を奪った。

1回戦を黒星発進とした松山英樹は、同45位のソレン・ケルドセン(デンマーク)と対戦。終始松山のペースで試合をリードして4&2で勝利し、通算成績を1勝1敗とした。同じグループのもう一戦は、ラファ・カブレラベロー(スペイン)が、前日の松山に続いてケビン・キスナーも下し、2連勝となった。

これで、松山が予選ラウンドを突破するためには、あすの予選ラウンド3日目に松山がキスナーを下すだけでなく、カブレラベローがケルドセンに敗れるという前提条件が必要になった。その上で、2勝1敗で並んだカブレラべベローとのサドンデスプレーオフに勝利すると、週末の決勝トーナメントへ進出する。カブレラベローが3連勝の場合は、松山自身の勝敗に関係なく、予選敗退が決定する。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 WGCデルマッチプレー




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。