ニュース

米国男子WGCキャデラック選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2016年 WGCキャデラック選手権
期間:03/03〜03/06 場所:トランプナショナルドラール(フロリダ州)

A.スコットが首位浮上 松山英樹は「81」で60位後退

◇米国男子◇WGCキャデラック選手権 2日目◇トランプナショナルドラール(フロリダ州)◇7543yd(パー72)◇

前週優勝を果たしたアダム・スコット(オーストラリア)が4位から出て8バーディ、2ボギーの「66」でプレーし、通算10アンダーの単独首位に浮上した。

<< 下に続く >>

首位と2打差、通算8アンダーの2位に、ロリー・マキロイ(北アイルランド)と、「64」でプレーした前年覇者ダスティン・ジョンソンの2人。通算7アンダーの4位にダニー・ウィレット(イングランド)、通算6アンダーの5位にチャーリー・ホフマンと、バッバ・ワトソンが並んだ。

11位から出た松山英樹は2バーディ、3ボギー4ダブルボギーの「81」と大きく崩れ、通算7オーバーの60位に後退。宮里優作は2バーディ、3ボギーの「73」でプレーして、通算5オーバーの57位となった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 WGCキャデラック選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!