最近のニュース 新着一覧≫


2017/11/02シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

C.ホフマン 地元大会での獲得賞金を銃乱射事件被害者に寄付へ

◇米国男子◇シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン 事前情報◇TPCサマリン(ネバダ州)◇7255yd(パー71) 米ツアー4勝のチャーリーホフマンが、2日(木)からネバダ州ラスベガスで
2017/12/02ヒーローワールドチャレンジ

松山英樹とウッズは5位で週末へ C.ホフマン首位

◇米国男子(ツアー外競技)◇ヒーローワールドチャレンジ 2日目(1日)◇アルバニーGC(バハマ)◇7302yd(パー72) 8位スタートのチャーリーホフマンが12バーディ、3ボギーの「63」を
2017/12/03ヒーローワールドチャレンジ

松山英樹は5位で最終日へ ウッズ後退、C.ホフマン首位

◇米国男子(ツアー外競技)◇ヒーローワールドチャレンジ 3日目(2日)◇アルバニーGC(バハマ)◇7302yd(パー72) 単独首位からスタートしたチャーリーホフマンが6バーディ、2ボギー、1
2019/04/14マスターズ

2019年「マスターズ」組み合わせ&スタート時刻

:30 チャーリーホフマンビクトル・ホブランカイル・スタンリー 10 7:41 20:41 ブライソン・デシャンボー金谷拓実ケビン・キズナー 10 7:52 20:52 キーガン・ブラッドリーロリー
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・オコネル(初出場、アマ) 12 前年のマスターズ12位タイまでの選手 トニー・フィナウ リッキー・ファウラー チャーリーホフマン ダスティン・ジョンソン マーク・レイシュマン ロリー・マキロイ ルイ
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

(21:35) チャーリーホフマンアダム・スコット 13:45(21:45) オースティン・クックジャスティン・ローズ 13:55(21:55) ザック・ジョンソントミー・フリートウッド 14:05
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

) ブライソン・デシャンボーザンダー・シャウフェレ 12:56(1:56) ザック・ジョンソンウェブ・シンプソン 13:07(2:07) ゲーリー・ウッドランドチャーリーホフマン 13:18(2:18
2017/07/30カナディアンオープン

ホフマンが首位浮上 ガリガスが「62」

出して通算17アンダーとしたチャーリーホフマンが単独首位。通算16アンダーの1打差2位にケビン・チャッペルが続いている。 2打差の5位から出たホフマンが、8バーディ、1ボギーで頭一つ抜け出した。ツアー
2019/04/08バレロテキサスオープン

コナーズが初優勝 マスターズ出場権獲得

、4ボギーの「66」で回り、通算20アンダーで逆転し初優勝した。11日開幕の「マスターズ」(オーガスタナショナルGC・ジョージア州)の出場権を得た。 チャーリーホフマンが2打差の2位、ライアン
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

最終日組み合わせ 1番~(日本時間) 7:29(21:29) クリス・ストラウドブライアン・ゲイ 7:38(21:38) キャメロン・スミススコット・ブラウン 7:47(21:47) ビジェイ
2019/02/01WMフェニックスオープン

松山英樹は27位発進 小平智71位、首位にファウラーら3人

・ビョンフン(韓国)、ティレル・ハットン(イングランド)、チャーリーホフマンの5人が続く。 大会2勝(2016年、17年)の松山英樹は4バーディ、1ボギーの「68」とし、3アンダーの27位タイ。同組で回った
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

チャーリーホフマン ボウ・ホスラー チャールズ・ハウエルIII ダスティン・ジョンソン キム・シウー ケビン・キズナー 小平智 ブルックス・ケプカ マット・クーチャー マーク・レイシュマン
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

ウッド リッキー・ファウラー ビル・ハース ブルックス・ケプカ 松山英樹 トレイ・マリナックス ジャスティン・トーマス ブライアン・ハーマン チャーリーホフマン ザンダー・シャウフェレ ブラント
2018/07/11ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」で知っておくべき5つのこと

はマット・クーチャー、チャーリーホフマン、ピーター・ユーライン、ケビン・チャッペル、ジュリアン・スリ、ハロルド・バーナーIII、ルーク・リスト、デービッド・リプスキー、ダニエル・イム、そしてチェイス
2018/07/26カナディアンオープン

ダスティン・ジョンソン、ケプカらがカナダに集結

グレンアビーGCで開催される。カナダのナショナルオープンは今年で109回目を数える。 前年はジョナサン・ベガス(ベネズエラ)が通算21アンダーで並んだチャーリーホフマンをプレーオフで下して大会連覇を