ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

スネデカーが6打差大逆転で8勝目!岩田寛は18位

◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 最終日◇トーレパインズGC サウスコース(カリフォルニア州)◇7698yd(パー72)

悪天候のため月曜日(1日)に持ち越しとなった最終ラウンドは、コース内にある倒木などの処理に時間を要し、予定より2時間遅れの午前10時に再開。日曜日に「69」をマークして通算6アンダーでホールアウトしていたブラント・スネデカーを、チェ・キョンジュ(韓国)らが追いかけたが1打届かず、スネデカーがツアー通算8勝目をマークした。

27位から最終ラウンドをスタートしたスネデカーは暴風雨の中、唯一のアンダーパーでプレーし、日曜日(1月31日)の午後1時40分にホールアウト。23時間以上経った月曜日の午後0時半過ぎにチェら最終組がプレーを終えた時点で、6打差を逆転しての優勝が決まり、練習場で勝利を聞いた。

通算5アンダーの2位にチェが続き、通算4アンダーの3位にケビン・ストリールマン、通算3アンダーの4位にフレディ・ヤコブソン(スウェーデン)とジミー・ウォーカーが続いた。

暫定9位タイで前日のプレーを終え、13番の第2打からこの日のラウンドを再開した岩田寛は、6ホールで4ボギーとスコアを落とし、最終ラウンドは「80」。通算2オーバーの18位タイに終わった。

■ 最終Rは悪天候でサスペンデッド 岩田は5打差9位で残り6ホール

◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 4日目◇トーレパインズGC サウスコース(カリフォルニア州)◇7698yd(パー72)

悪天候との戦いとなった最終ラウンド。雨と強風で3度の中断を挟むと午後3時半にサスペンデットが決定した。暫定首位に立つのは、10ホールを終えて通算7アンダーのジミー・ウォーカー。通算6アンダーの2位には、この日唯一のアンダーパーとなる「69」でホールアウトしたブラント・スネデカーがつけた。

首位タイから出たチェ・キョンジュ(韓国)は、10ホールで3つスコアを落として通算6アンダーの暫定2位タイ。同じくスコット・ブラウンは、6ボギーで通算3アンダーの暫定7位タイへと後退した。

首位と3打差の9位タイから出た岩田寛は、12番を終えて1バーディ、5ボギーで通算2アンダーへ後退。それでも、暫定9位タイと次週の出場権が得られるトップ10圏内をキープしている。

最終ラウンドの残りは、1日(月)の午前8時(日本時間2日午前1時)から再開される。

関連リンク

2016年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~