ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/13〜08/16 場所:ウィスリングストレイツ(ウィスコンシン州)

前年覇者マキロイが戦線復帰! メジャー最終戦に松山英樹ら日本勢も3人出場

海外男子メジャーの今季最終戦「全米プロゴルフ選手権」が13日(木)から4日間に渡り、米国ウィスコンシン州のウィスリングストレイツで開催される。1998年に開場した同コースが舞台となるのは、2004年、10年に続いて3度目。名匠ピート・ダイが設計し、リンクスを連想させる原風景と、コースを包囲するように点在するバンカー群が特徴的だ。

前年大会はロリー・マキロイ(北アイルランド)が12年に次ぐ大会2勝目を達成。同年の「全英オープン」に続くメジャー2連勝を果たし、世界ナンバーワンの実力を鮮烈に印象づけた。

そのマキロイは、先月上旬にサッカーを興じている最中に左足首のじん帯を断裂。6月「全米オープン」から続いたツアー離脱は前週まで及んだが、何とか世界ランク1位のままディフェンディング大会の開幕に間に合った。気懸かりなのは、やはり左足の回復具合。期待と不安が入り交じる中、06、07年に達成したタイガー・ウッズ以来の大会連覇に挑む。

日本勢は、松山英樹小田孔明岩田寛の3人が出場する。3年連続3度目となる松山は、今季の海外メジャーでは「マスターズ」の5位をはじめ、「全米オープン」「全英オープン」でともに18位とトップ20を外していない。初日はブレンダン・スティールらと同組で早朝6時55分スタートに決まり、ロケット発進が期待される。推薦枠で開幕前週に出場者リストに滑り込んだ小田は2年連続3度目、岩田は初出場。ともに初日は午後組のスタートで大舞台に挑む。

今季「マスターズ」と「全米オープン」を制しているジョーダン・スピースは、予選ラウンドで復帰戦のマキロイ、全英オープン優勝のザック・ジョンソンとのペアリングとなり、今大会でも最大の注目を集めそう。また、メジャーで惜敗が続き、同じ会場で開催された2010年の今大会で辛酸をなめさせられたダスティン・ジョンソンも、リッキー・ファウラージェイソン・デイ(オーストラリア)と予選同組となり、メジャー初制覇期待組として注目の中でのプレーとなりそうだ。

ほかに、前年大会は惜しくもタイトルを逃したフィル・ミケルソン、復調が待たれるウッズらが出場を予定している。

【主な出場予定選手】
R.マキロイJ.デイL.ドナルドE.エルスR.ファウラーS.ガルシアM.A.ヒメネスJ.ダフナーD.ジョンソンM.カイマー松山英樹小田孔明岩田寛I.ポールターP.ミケルソンP.リードJ.ローズA.スコットJ.スピースH.ステンソンB.ワトソンT.ウッズ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!