ニュース

米国男子クイッケンローンズ・ナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 クイッケンローンズ・ナショナル
期間:07/30〜08/02 場所:ロバートトレントジョーンズGC(ヴァージニア州)

石川遼が単独首位で決勝へ 大会ホストのウッズが5位浮上

◇米国男子◇クイッケンローンズ・ナショナル 2日目◇ロバートトレントジョーンズGC(バージニア州)◇7385yd(パー71)

首位タイからスタートした石川遼は出入りの激しい内容ながらも7バーディ、4ボギー「68」と伸ばし、通算11アンダーの単独首位に浮上して決勝ラウンドへ折り返した。

石川は、前半アウトはイーブンと伸び悩み順位を落としたが、16番(パー3)、17番、18番と上がり3連続バーディを奪っての再浮上。最終ホールでは10m弱をねじ込み、米国ツアーでは初めてとなる単独首位の座を手にした。石川が2ラウンド連続で首位(タイを含む)に立ち続けるのも初となる。

通算10アンダーの2位に、この日7バーディ、1ボギー「65」とチャージをかけたリッキー・ファウラーと、「68」と伸ばしたケビン・チャッペル。ファウラーは後半インに上がり3連続を含める5バーディを集中させた。

通算9アンダーの4位にデビッド・リングマース(スウェーデン)。さらに1打差の5位に、27位から出た大会ホストのタイガー・ウッズが急浮上。ウッズは6バーディ、1ボギー「66」とし、首位と3打差に詰め寄って決勝ラウンドを迎える。

石川と並び首位発進したレティーフ・グーセン(南アフリカ)は「73」と崩れ、通算6アンダーの15位に後退した。

【主な成績】
順位/スコア/選手名
1/-11/石川遼
2T/-10/R.ファウラーK.チャッペル
4/-9/D.リングマース
5T/-8/T.ウッズJ.ウォーカーD.リーほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 クイッケンローンズ・ナショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!