ニュース

米国男子シェル ヒューストンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 シェル ヒューストンオープン
期間:04/02〜04/05 ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)

ホームズがプレーオフを制す スピースは2週連続の2位

◇米国男子◇シェル ヒューストンオープン 最終日◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)◇7422yd(パー72)

ギャラリーの傘が開いた日曜日は、通算16アンダーで並んだ3選手のプレーオフに突入。J.B.ホームズジョンソン・ワグナージョーダン・スピースとの2ホールにわたる戦いを制して今季初勝利をマークした。

ホームズは3日目を終えて単独首位だったスピースに6打差の18位タイからスタート。出だし1番からの5連続を含む9バーディ(1ボギー)を奪ってベストスコアの「64」をマークし、クラブハウスリーダーとなって後続の選手を待った。プレーオフでは、今季2勝目を狙ったスピースが1ホール目でボギーを叩いて敗退。2ホール目をボギーとしたワグナーに対し、ホームズは連続でパーを決めた。

昨年の「ウェルズファーゴ選手権」で優勝し、既に次週「マスターズ」の出場権を確保していたホームズ。ワグナーは最後に残されたオーガスタ行きのチケットを獲得できなかった。スピースは前週の「バレロテキサスオープン」に続き、地元テキサスで再び2位に終わった。

3選手に続いたのは、通算14アンダー4位のラッセル・ヘンリー。13アンダー5位にキーガン・ブラッドリーブレンドン・デ・ヨング(ジンバブエ)らが並んだ。

マスターズで4度目の優勝を狙うフィル・ミケルソンは「71」で回り、通算9アンダーの17位タイでフィニッシュした。

関連リンク

2015年 シェル ヒューストンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~