ニュース

米国男子ノーザントラストオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 ノーザントラストオープン
期間:02/19〜02/22 リビエラCC(カリフォルニア州)

グーセンが6年ぶり勝利へ王手 松山英樹は19位

◇米国男子◇ノーザントラストオープン 3日目◇リビエラCC(カリフォルニア州)◇7349yd(パー71)

日没サスペンデッドとなっていた第2ラウンドの未消化分を早朝に完了し、予選を通過した75人による決勝ラウンドに突入。レティーフ・グーセン(南アフリカ)が6バーディ、4ボギーの「69」をマークし、通算8アンダーとして単独首位をキープした。

例年以上に硬く締まったグリーンを、グーセンはこの日もパットで攻略し続けた。「忍耐がこのコースの大きなカギ。こういう経験はあるんだ。今となってはものすごく昔のことなんだけど…。11年前と14年前、そう、全米オープンを勝ったときだ」

約2年半、悩みのタネだった腰痛も解消されつつあり、復活も期待される46歳。2009年「トランジションズ選手権(現バルスパー選手権)」以来となる、6年ぶりのツアー通算8勝目に王手をかけた。

グーセンとともに最終組でプレーしたグラハム・デラエ(カナダ)が2打差の2位。今季2勝目がかかるベ・サンムン(韓国)が5バーディ、ノーボギーで回り通算5アンダー。カルロス・オルティス(メキシコ)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、J.B.ホームズと並び3位タイで最終日を迎える。

ディフェンディングチャンピオンのバッバ・ワトソン、昨年2位のダスティン・ジョンソンは、ジョーダン・スピースビジェイ・シン(フィジー)らと並び通算4アンダーの7位タイ。

26位タイから出た松山英樹は開始11ホールで4バーディを奪ったが、その後3ボギーを叩いて「70」とし、通算1アンダーの19位タイとなった。

関連リンク

2015年 ノーザントラストオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~