ニュース

米国男子ライダーカップの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ライダーカップ
期間:09/26〜09/28 グレンイーグルスホテル(スコットランド)

連日のフォアサム攻勢 欧州が4ポイントリードで最終日へ

◇ライダーカップ 2日目◇グレンイーグルスホテル(スコットランド)◇7,243ヤード(パー72)

ホームの欧州が2ポイントリードで迎えた2日目は、初日と同じく午前にフォアボールマッチプレー4試合(2人がそれぞれのボールでプレーし、ホールごとに良い方のスコア採用)、午後にフォアサムマッチプレー4試合(2人が同じボールを交互に打つ)のフォーマットで実施。連日の5ポイントを加算した欧州が10.0対6.0とリードを4ポイント差に広げ、大会3連覇に王手をかけた。

フォアボールで米国が先手を取り、フォアサムで欧州が逆転する。ポイント配分も初日と同じと、まるで昨日の再現のような展開となった。

フォアボール1回戦では、初日に2勝を重ねた欧州のジャスティン・ローズヘンリック・ステンソン組がバッバ・ワトソンマット・クーチャー組を破り、負けなしの3連勝。対する米国は、2回戦でジム・フューリックハンター・メイハン組、続く3回戦で初日に1勝を挙げたジョーダン・スピースパトリック・リードの初出場ペアが連勝し、午前中を優位に進める。

ロリー・マキロイイアン・ポールター組とリッキー・ファウラージミー・ウォーカー組のアンカー対決はともに譲らず0.5ポイントを分け合い、初日と同じく2勝1分け1敗とした米国が2.5ポイント(欧州1.5ポイント)を加算。ビハインドを1ポイントに縮めて午後のフォアサムに入り・・・再び欧州の逆襲が始まった。

初日と同じく1回戦でジェイミー・ドナルドソンリー・ウェストウッド組が先勝すると、続くロリー・マキロイセルヒオ・ガルシア組がフューリック&メイハン組を破り、今週初の勝ち点1を奪う。

劣勢に回った米国は、ここまで負けなしのスピース&リードが、マーティン・カイマー&ジャスティン・ローズ組を相手に引き分けに持ちこむのがやっと。アンカーを任されたファウラー&ウォーカー組もビクター・デュビッソン&グレーム・マクドウェル組に5&4と完敗。1分3敗と、再び大きな負け越しを喫した。

明日の最終日は、シングルスマッチプレー12試合が行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ライダーカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。