ニュース

米国男子HP バイロンネルソン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 HP バイロンネルソン選手権
期間:05/17〜05/20 TPCフォーシーズンズリゾート(テキサス州)

今田竜二が8位Tに浮上!J.ダフナーが単独首位

◇米国男子◇HP バイロンネルソン選手権 2日目◇TPCフォーシーズンズリゾート(テキサス州)◇7166ヤード(パー70)

今季「チューリッヒクラシック」で悲願の初勝利を飾ったジェイソン・ダフナーが、7バーディ、3ボギーの「66」をマークし、通算7アンダーで単独首位に浮上している。

11位タイからスタートしたダフナーはこの日はスタートホールの1番、続く3番でふたつのボギーを叩くが、中盤に3つのバーディを奪って巻き返した。後半12番を再びボギーとするも、14番では6.5m、15番では12ヤードをチップイン、16番では4.6mを沈めてスコアを伸ばすと、さらに18番では、グリーン奥から13ヤードのアプローチを直接カップインさせ、混戦の上位争いを抜け出し首位に浮上した。

首位と1打差、通算6アンダーの2位タイにはチャド・キャンベルライアン・パーマーマット・クーチャーら6選手が並んでいる。通算5アンダーの8位タイには今田竜二キーガン・ブラッドリーチャーリー・ホフマンが続いた。

久々にトップ10内に浮上した今田はこの日は15番までパーを重ねる我慢のゴルフを強いられるが、16番(パー5)で3打目をピン横約3.7mにつけ、これを沈めてこの日はじめてのバーディ。さらに最終18番(パー4)では、残り約170ヤードをピン1mに絡ませるショットでバーディフィニッシュとし、予選ラウンド2日間を、アンダーパーをマークして決勝ラウンドに駒をすすめた。昨年の大会でも3位タイでフィニッシュするなど好相性のコースで、好転のきっかけを掴めるか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 HP バイロンネルソン選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。