ニュース

米国男子 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

WGC アクセンチュアマッチプレー選手権
期間:02/22~02/26  場所: リッツカールトンGC(アリゾナ州)

世界トップ64人が頂点を競う! 石川遼が出場

2012年 WGCアクセンチュアマッチプレー選手権 事前情報 ルーク・ドナルド
世界ランク1位に君臨するL.ドナルドが連覇に挑む (Stuart Franklin /Getty Images)【拡大写真】

2012年WGC(世界ゴルフ選手権)の第1戦「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」が、2月22日(水)から5日間に渡り、アリゾナ州マラナにあるザ・リッツ・カールトンGCで開催される。世界ランキング上位64人までの選手に出場権(欠場者が出た場合は繰り下がり)が与えられ、トーナメント形式のマッチプレー戦で行われる。

昨年大会の決勝はルーク・ドナルド(イングランド)とマーティン・カイマー(ドイツ)の顔合わせとなり、ドナルドが3&2で自身初のWGCタイトルを獲得。日本勢では石川遼藤田寛之池田勇太の3人が出場し、いずれも一回戦で姿を消す結果に終わった。

今年は同9位のフィル・ミケルソン、同24位のポール・ケーシー(イングランド)が欠場し、同66位まで(2月12日時点)が出場権を獲得。日本勢では、世界ランキング56位の石川がただ1人出場となる。石川は、初出場でベスト16まで勝ち抜いた2010年から3年連続3回目の出場。初戦は、先週の「ノーザントラストオープン」を制した同12位のビル・ハースとの対戦が決まった。

ディフェンディングチャンピオンのドナルドは、第1シードから大会連覇を狙う。同2位のロリー・マキロイ(北アイルランド)、同3位のリー・ウェストウッド(イングランド)、同4位のマーティン・カイマー(ドイツ)ら、上位を占める欧州勢が順当に勝ち上がるのか。復調の兆しを見せているタイガー・ウッズ(同20位)は4年ぶり3度目のタイトルに届くのか。昨年、初出場ながらベスト16に進出したマッテオ・マナッセロ(イタリア)、リッキー・ファウラーのような若手の番狂わせは起きるのか。世界の頂点を争うサバイバル戦が、間もなく幕を開ける。

【主な出場予定選手】
L.ドナルドL.ウェストウッドR.マキロイM.カイマーS.ストリッカーC.シュワルツェルG.マクドウェルS.ガルシアT.ウッズB.ハースキム・キョンテR.ファウラー、B.サンムン、石川遼M.マナッセロE.エルス


特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~