ニュース

米国男子シアリスウェスタンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 シアリスウェスタンオープン
期間:07/01〜07/04 場所:コグヒルゴルフ&CC(イリノイ州)

タイガーと丸山は1アンダーの36位タイ

米国男子ツアー第26戦「シアリスウェスタンオープン」が、イリノイ州のコグヒルゴルフ&CC で開幕した。今年で101回目を迎えた歴史のある大会なだけに、タイガー・ウッズなど多くのビッグネームが参戦した。

注目のタイガーは、1番からのスタート。3、4番で連続バーディを奪うも、6番でボギー、さらに8番ではダブルボギーを叩いてしまい、前半を1オーバーで折り返す。しかし、後半に入ってからは3バーディ1ボギーと取り返し、1アンダーの36位タイで初日を終えている。

<< 下に続く >>

タイガーのライバルであるビジェイ・シンは、ショット、パットとも精彩を欠き、出入りの激しいゴルフを展開。4バーディ5ボギーの1オーバー66位タイからと出遅れた。

一方、大会初日首位を走るのは、7アンダーをマークしたローレン・ロバーツ。パーオンを外したのは2回だけとショットの精度が高く、7バーディノーボギーの完璧なゴルフを展開した。

また、6アンダーの2位につけたのは、ロバート・アレンビー。前半をスコア「30」でラウンドし、絶好のスタートを切った。次いで4アンダーの3位タイには、昨年の「全英オープン」の覇者ベン・カーティスや今季1勝を挙げているチャド・キャンベルなど7人がひしめいている。

日本勢は丸山茂樹宮瀬博文が参戦。全米オープンで大活躍を見せた丸山は、中盤までボギーが先行する苦しい展開となったが、終盤の15番から17番で3連続バーディを奪い、タイガーと同じく1アンダーの36位タイからのスタートとなった。また宮瀬は、パットが決まらず3オーバーの110位タイと大きく出遅れてしまった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 シアリスウェスタンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!