ニュース

米国男子ブーズアレンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ブーズアレンクラシック
期間:06/24〜06/27 TPC at アベネル(メリーランド州)

アダム・スコットが逃げ切り今季2勝目!田中秀道は29位

メリーランド州のTPC at アベネルで行われている、米国男子ツアー第25戦「ブーズアレンクラシック」の最終日。若手の活躍が目立った今大会、通称“ホワイトタイガー”ことアダム・スコットが大量リードを生かし、今季2勝目を飾った。

スコットは、立ち上がりの2番でボギーを叩くが、すぐさま3連続バーディを奪いペースを取り戻す。途中バーディが奪えず我慢のゴルフが続いたが、14、15番で連続バーディを奪うなど、この日3つスコアを伸ばして通算21アンダーで逃げ切った。

また2位に入ったのは、大会初日にコースレコードを叩き出したチャールズ・ハウエルIII。後半11番から15番まで5連続バーディを奪うなどこの日6つスコアを縮めたが、時すでに遅し。通算17アンダーでフィニッシュし、今季の最高順位をマークした。

そして3位に入ったのは、昨年「WGCワールドカップ」で南アフリカチームに優勝をもたらしたローリー・サバティーニ。前半3番から6番まで4連続バーディを奪うなど、この日6バーディ1ボギーの通算15アンダーで競技を終えている。

そのほか日本の田中秀道は、1バーディ1ボギーのイーブンパーでまとめて、通算5アンダー。順位は変わらず29位タイでフィニッシュした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ブーズアレンクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。