ニュース

米国男子ザ・バークレイズの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ザ・バークレイズ
期間:08/26〜08/29 リバティーナショナルGC(ニュージャージー州)

M.クーチャーが今季初勝利!タイガー12位、今田27位

ニュージャージー州にあるリッジウッドCCで開催されている、米国男子ツアー第34戦「ザ・バークレイズ」の最終日。マット・クーチャーがプレーオフでマーティン・レアード(スコットランド)を下し、通算12アンダーで今季初優勝。「FedEx Cup」プレーオフ初戦を制した。

5位タイで最終日を迎えたクーチャー。立ち上がりの2番でバーディをマークすると、その後も着実にバーディを重ねて通算12アンダーまでスコアを伸ばしてホールアウト。その後、首位スタートのマーティン・レアード(スコットランド)が5バーディ2ボギー、1ダブルボギーと出入りの激しい内容で迎えた最終ホールでボギーを叩き、通算12アンダーでフィニッシュ。優勝の行方はプレーオフへと委ねられた。勝負が決したのはプレーオフ1ホール目。18番パー4をパーで終えたレアードに対し、クーチャーはバーディをマークして決着。逆転で今季初優勝を手に入れた。

2人に続き、通算10アンダー、3位タイに食い込んだのは5バーディ、ノーボギーと安定感のあるゴルフを見せたスティーブ・ストリッカーと、3ボギーを叩きながらも3つスコアを伸ばしたケビン・ストリールマン。続く5位タイにはジェイソン・デイ(オーストラリア)、ロリー・サバティーニ(南アフリカ)ら4人が並んだ。

タイガー・ウッズは5バーディ、1ボギーでラウンドし、通算7アンダー。28位タイから12位タイに順位を上げてフィニッシュ。11位タイからスタートした今田竜二は前半1バーディを決めたものの、後半3ボギーを叩いて通算4アンダー。27位タイで大会を終えた。

タイガー、今田ともに、「FedEx Cup」ポイント上位100名が進出するプレーオフ第2戦「ドイツバンク選手権」に駒を進めている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ザ・バークレイズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。