ニュース

米国男子バレロテキサスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

36ホールの激闘!A.スコットが逆転で混戦を制す!

テキサス州のラカンテラGCで開催されている米国PGAツアーの第19戦「バレロテキサスオープン」の最終日。通算14アンダーまでスコアを伸ばしたアダム・スコット(オーストラリア)が、今季初優勝を手に入れている。

心配されていた天候もこの日は回復し、最終日のこの日は一気に2ラウンドが実施された。5位タイで最終ラウンドに臨んだスコットは、立ち上がりから着実にバーディを重ね、17番までに6バーディをマーク。最終18番ではボギーを叩いたが、通算14アンダーで先にホールアウト。後に続いたフレデリック・ヤコブソン(スウェーデン)の追い上げをかわし、今季初勝利を飾った。

ヤコブソンは、2位で最終ラウンドを迎え、逆転優勝を狙う勢いもあったが、その勢いは最終ラウンドに入ると沈黙。ボギーは叩かなかったが、2バーディを奪うにとどまり、通算13アンダー。あと一歩及ばず、単独2位で大会を終えている。

通算12アンダー、3位タイにはアーニー・エルス(南アフリカ)、ジミー・ウォーカーアーロン・バデリー(オーストラリア)の3人。続く通算11アンダー、6位タイにはティム・ペトロビックとガース・ムルロイ(南アフリカ)が並んだ。セルヒオ・ガルシア(スペイン)は通算1アンダー、45位タイ。カットラインをギリギリでクリアしたビジェイ・シン(フィジー)は、MDFルールにより、決勝ラウンドでプレーできずに大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 バレロテキサスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。