ニュース

米国男子AT&Tペブルビーチナショナルプロアマの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ
期間:02/09〜02/12 場所:ペブルビーチGL他(カリフォルニア州)

L.ドナルドが単独トップ!丸山大輔は出遅れる

米国男子ツアー第6戦「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」が、カリフォルニア州、ペブルビーチGL他で開幕。トップに立ったのは、イングランドのルーク・ドナルド。10アンダー「62」を叩き出し、初日から抜け出した。

ドナルドはこの日、10番からのスタート。11番からいきなり3連続バーディを決めると、その勢いは止まらなかった。続けて14番ではイーグルを奪取。結局、1イーグル、8バーディで、ノーボギーとして、10アンダーでトップに躍り出た。

<< 下に続く >>

単独の2位には、マイク・ウィア(カナダ)が9アンダー。大会連覇を狙うフィル・ミケルソンも、5アンダー、10位タイと、まずまずのスタートを切っている。強豪ビジェイ・シン(フィジー)は、4アンダー、22位タイにつけている。

日本勢で唯一参加している、ルーキーイヤーの丸山大輔は振るわなかった。バーディ発進で勢いに乗れるかに見えたが、4つのボギーと4番パー5でのダブルボギーが響き、2オーバー、146位タイからのスタートとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!