ニュース

GS カルテックス メキュンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

地元韓国勢が大挙出場…日本メジャーと同週開催で上位勢減少

ワンアジアツアーと韓国ツアーの共催大会「GS カルテックス メキュンオープン」が5月14日(木)から17日(日)までの4日間、賞金総額10億ウォン(=約1億1000万円)韓国の南ソウルCCで開催される。

昨年は、最終日を首位タイから出たパク・ジュン(韓国)が通算15アンダーで抜け出し、3打差をつけて優勝。2位にはパク・サンヒョン、さらに3打差の通算9アンダー3位タイにハン・ジュンゴンら日本ツアーを主戦場とする韓国勢が続いた。

2週前の「ボルボ中国オープン」で2015年シーズンが開幕したワンアジアツアーは2戦目だが、開幕戦で優勝した呉阿順(中国)は、同週に開催される日本ツアーのメジャー「日本プロ選手権 日清カップヌードル杯」(賞金総額1億5000万円)に出場するため、こちらには出場しない。

また、前年大会3位のハンや同5位のジャン・ドンキュら上位韓国勢の中にも、日本ツアーへの出場を選ぶ選手が出ている。


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~