最近のニュース 新着一覧≫


2021/10/08ブリヂストンオープン

片岡尚之が首位浮上 石川と小平は45位

食品」で初優勝を遂げた23歳の片岡尚之がボギーなしの8バーディ「63」をマークし、20位から通算11アンダーの単独首位に浮上した。 通算10アンダー2位は棟圭(韓国)、9アンダー3位に竹谷佳孝が続いた
2021/10/07ブリヂストンオープン

永野竜太郎が首位発進 小平1打差 石川51位

、2ボギーの「65」で回り、棟圭(韓国)と並び6アンダーの首位で発進した。 1打差の3位に昨年9月「フジサンケイクラシック」以来の国内ツアー出場となる小平智のほか、宮本勝昌、小斉平優和、Y.E.ヤン
2021/09/19ANAオープン

ビンセントが逆転で2勝目 “30歳初戦”石川遼は16位

。堀川未来夢、木下稜介が14アンダー3位でフィニッシュした。 矢野東と池村寛世が13アンダー5位に入った。 賞金ランキング1位の星野陸也は香妻陣一朗、ジェイ・チョイとジャンドンキュの韓国勢と並んで12
2021/09/18ANAオープン

大槻智春「64」で首位 44歳・矢野東が2位

のスコット・ビンセント(ジンバブエ)が12アンダー3位で並んだ。 賞金ランク1位の星野陸也と堀川未来夢が11アンダー6位。ジャンドンキュ(韓国)と池村寛世が10アンダー8位。 前日17日に30歳の
2013/04/07Novil Cup 2013

韓国の新鋭24才、張棟圭がプロ初優勝

コンディションの中、初日から首位を走る棟圭(じゃん・どんきゅ)=韓=と1打差の2位からスタートしたJ・マクリーン=豪=が通算イーブンパーで並びプレーオフに。プレーオフの1ホール目で強風のなかパーセーブ…
2021/06/03日本ツアー選手権森ビル杯

竹谷佳孝が単独首位発進 1差2位に矢野東

アマチュア枠で出場する杉原大河(東北福祉大)、小斉平優和、ジャンドンキュ(韓国)が並んだ。 2018年、19年の賞金王・今平周吾は2アンダー10位、石川遼は1アンダー18位。ともにアマチュアの米澤蓮(東北福祉大)と中島啓太(日体大)は1オーバー52位。
2021/05/21ゴルフパートナー PRO-AM

大槻智春が単独首位 石川遼「63」で3位浮上

アンダーとし、内藤寛太郎、亀代順哉とともに3位につけた。 トッド・ペクが10アンダー6位。比嘉一貴、ジャンドンキュ(韓国)、アンジェロ・キュー(フィリピン)が9アンダー7位。 非公式の2日間競技で
2014/06/21PGAコラム

「全英オープン」出場権をかけた3試合がスタート

オープン」 期間:2014年5月29日~6月1日 出場枠:4 出場資格獲得条件:出場資格を持たない選手の中でトップ12タイ以内の上位4名 出場資格獲得選手:ジャンドンキュ、キム・ヒョンテ、近藤共弘
2014/06/01~全英への道~ミズノオープン

初優勝のジャン・ドンキュ 目標は「世界で賞金王」

国内男子ツアー「~全英への道~ミズノオープン」の最終日、12アンダーの単独首位で出たジャンドンキュ棟圭=韓国)が「69」とスコアを3つ伸ばして通算15アンダーでツアー初優勝を果たした。 2…
2014/05/31~全英への道~ミズノオープン

初優勝につながるか?首位陥落の岩田寛、納得の15番パーセーブ

ツアー初優勝を狙うことになった。 スコアの上では一進一退ながら、ジャンドンキュ棟圭=韓国)に首位を譲って迎えた岩田のバック9。安定しないショットで12番、13番、さらに14番と3連続ボギーをたたき…
2019/11/21ダンロップフェニックス

ジャン・ドンキュ首位発進 今平周吾1打差2位 松山英樹3位

◇国内男子◇ダンロップフェニックストーナメント 初日(21日)◇フェニックスカントリークラブ(宮崎)◇7027yd(パー71) 上がりを大会記録に並ぶ6連続バーディで締めたジャンドンキュ(韓国)が