ニュース

米国女子TOTOジャパンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

1Wで距離を打ち分け フォン・シャンシャンは精度を強みに2連勝

日時:11月4日(金)~6日(日)
開催コース:太平洋クラブ美野里コース(日本)
優勝者:フォン・シャンシャン

首位から出たフォン・シャンシャン(中国)が、最終18番でダブルボギーをたたきながら辛くも1打差で逃げ切り、日本の地で米国ツアー通算6勝目を挙げた。前週「サイム・ダービーLPGA」に続いて2週連続でカップを掲げ、「連続優勝は初めてなので本当にうれしい」と喜びに浸った。

「フェアウェイが狭い日本のコースは私に向いている」と、飛距離よりも精度で勝負するショットメーカー。2日目に同組でプレーした堀琴音は、1Wで距離を打ち分けるコントロールショットに感心しきりだった。使用クラブは、パターとウェッジ2本を除く11本が2013年5月から契約する本間ゴルフ製。ウェッジは52度、56度、60度の3本を入れており、うち56度と60度はテーラーメイド製を入れている。

<最終日のギア一覧>
ドライバー:本間ゴルフ TW727 455 ドライバー(10.5度)
※シャフト:本間ゴルフ VIZARD YC55(R 45.25インチ)
フェアウェイウッド:本間ゴルフ TW727 フェアウェイウッド(3番15度)
ユーティリティ:本間ゴルフ TW727 ユーティリティ(18度、21度)
アイアン:本間ゴルフ TW727V アイアン(5~10番)
ウェッジ:本間ゴルフ BERES W105P ウェッジ(52度)、テーラーメイド Z TP ウェッジ(56度、60度)
パター:オデッセイ WHITE HOT RX パター ROSSIE
ボール:タイトリスト PRO V1Xボール

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 TOTOジャパンクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには西智子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。