ニュース

米国女子TOTOジャパンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

米女子ツアー日本勢 シーズン終盤の動向&来季シードは?

◇米国女子◇TOTOジャパンクラシック 最終日(6日)◇太平洋クラブ美野里コース(茨城)◇6646yd(パー72)

62位から最終日をスタートした宮里藍は4バーディ、3ボギーの「71」とし、通算1オーバーの58位タイで今季の日本初戦を終了。3週間前に発症した腰痛を抱えながらのプレーとなったが、「(腰が)もって良かった」と、まずは3日間大会の完走を喜んだ。

腰痛をおしての出場が続いているが、次週の「ロレーナ・オチョア招待」(賞金上位など36人が出場)へのエントリーは取り消さず、あす7日(月)には開催地のメキシコに向かう。翌週のツアー最終戦「CMEグループ ツアー選手権」(ポイントランク上位72人)までの出場を決めている。

宮里は今週を終えた賞金ランクで64位におり、来季シード(同80位以上)を確定させているが、来季のメジャー大会出場を安泰なものとするためにも「1つでもランクを上げておきたい」という。

また、今週米ツアー枠から出場した野村敏京(19位)と宮里美香(68位)もそれぞれランク10位、62位とし、すでに来季シードを決めている。2人は次週のメキシコをスキップし、最終戦でシーズンを締めくくる予定だ。

今大会の出場権を逃した米ツアー2年目の横峯さくらは今季トップ10が1回と苦しみながらも、ランクは72位と圏内をキープしており2年連続のシードを確保できそう。次週はウェイティング1番目に名前があり、出場は欠員の有無によって決まる状況だ。最終戦の出場は確実なものにしている。

前週のマレーシア大会が今季最終戦となった上原彩子は78位と危うい近い位置にいるが、カットライン付近の選手は上原と同様、残り2試合に出場できる可能性が少なく、順位変動の恐れはわずかの見込み。4年連続のシード権を何とか保持できそうで、次週は国内ツアーの「伊藤園レディス」に出場する。(茨城県小美玉市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 TOTOジャパンクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには西智子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。