ニュース

国内女子北海道meijiカップの最新ゴルフニュースをお届け

ヤマハ勢が4カ月連続優勝 福田真未の優勝クラブ

2018/08/07 07:30


大会名:北海道meijiカップ
日時:2018年8月3日(金)~5日(日)
開催コース:札幌国際CC島松コース(北海道)
優勝者:福田真未

プロ8年目で26歳の福田真未が2017年11月「伊藤園レディス」続くツアー2勝目を挙げた。ショットとパットがかみ合い、大会コースレコードの通算15アンダーをたたき出した。

今年からヤマハと用具契約を交わし、今回の使用クラブはユーティリティとパター以外、契約フリーだった昨年の初優勝時からガラリと変わった。1月の合宿で試打を重ね、フィットしたものを開幕戦から使用している。

「何回か打ってすぐに馴染んだので、『使いたいです』ってなりました」というドライバーは、同社の「RMX 116」。今大会でも安定したショットを生み、「大きな曲がりはなかった」と頼れる武器になっている。

同じヤマハ契約の先輩プロたちの活躍が刺激になった。今季は、谷口徹が5月の男子メジャー「日本プロ」で大会最年長優勝を遂げたのをはじめ、大山志保が6月の「ヨネックスレディス」で2年ぶりにタイトルを獲得。有村智恵も7月の「サマンサタバサレディース」で6年ぶりの優勝を果たしている。福田は「私もメーカーに少しでも貢献できてうれしい」と笑顔をみせた。

<最終日の使用ギア>
ドライバー:ヤマハ RMX 116 ドライバー(9.5度)
※シャフト:藤倉ゴム工業 スピーダー569 エボリューション 4(硬さ:SR 長さ:45.25インチ)
フェアウェイウッド:キャロウェイ GBB エピック フェアウェイウッド(3番15度)
ユーティリティ:グローブライド オノフ フェアウェイウィングス KURO(21度、24度)
アイアン:ヤマハ RMX 118 アイアン(5~PW)
ウェッジ:タイトリスト ボーケイデザイン フォージド ウェッジ(48度、52度、58度)
パター:オデッセイ タンク クルーザー パター V-LINE
ボール:ダンロップ スリクソン Zスター XV ボール

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 北海道meijiカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには吉本ひかるプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。