ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

「マンシングウェアレディース東海クラシック」テレサ・ルーの優勝セッティング

日時:9月16日~18日
開催コース:新南愛知CC美浜コース(愛知県)
優勝者:テレサ・ルー(台湾)

テレサ・ルーが約6カ月ぶりの勝利を手にした。前回優勝した3月の開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」で使用したピン型から、2ボール型の「オデッセイ ワークス VERSA 2BALL FANG」に変更したパターが勝負を決めた。プレーオフ1ホール目で、全美貞(韓国)を下す4mのバーディパットを沈めると、力強いガッツポーズを見せた。

6位で終わった前週のメジャー「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」では、首位タイで迎えた最終日にティショットを深いラフに入れるなど安定感を欠いて崩れた。今週は開幕前から「安定性を重視」と左に曲がる癖のある1Wの使用を1日平均3ホール程度に留め、3WやUTを使った。

1Wに比べ飛距離の落ちるティショットを放ち続けながら、「徐々に左に曲げずに打てるようになった」と手ごたえを口にするアイアンショットでチャンスを作った。ピンを刺すようなショットを連発。第2ラウンドでは10バーディを量産して日本ツアーでの自己最高ストローク「63」(パー72)を記録するなどビッグスコアを作った。

<最終日のコメント>

全美貞はミスをしないし、安定している。わたしはボギーも出るから、バーディを獲るしかないかなと思っていた。平均ストローク60台を目指しているけど、足りない部分が多い。バーディは出るけど、ボギーは多いし。まだ1Wは不安ですよ。どのショットも(左に)曲がるは曲がる。でも『右を狙おう』といったマネジメントが出来てきたかな」

<使用ギア一覧>
ドライバー:キャロウェイゴルフビッグバーサ アルファ 816 ダブルダイヤモンド ドライバー (ロフト:9度)
※シャフト:藤倉ゴム工業 モトーレ スピーダー 569(2013年)(硬さ:S 長さ:46インチ)
フェアウェイウッド:キャロウェイゴルフ X2 HOT フェアウェイウッド (3番15度)
ユーティリティ:キャロウェイゴルフ レガシーブラック ユーティリティ(2013年) (3番、4番)
アイアン:キャロウェイゴルフ APEX PRO アイアン(2016年)(5番~P)
ウェッジ:キャロウェイゴルフ マックダディ 2 ウェッジ(50度、54度)、キャロウェイゴルフ マックダディ 3 ウェッジ(58度)
パター:オデッセイ ワークス VERSA 2BALL FANG
ボール:キャロウェイゴルフ クロムツアー ボール

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには鶴岡果恋プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!