ニュース

国内男子RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ロングアイアンは最新モデル 出水田大二郎の優勝クラブ

大会名:RIZAP KBCオーガスタ
日時:2018年8月23日(木)~26日(日)
開催コース:芥屋ゴルフ倶楽部(福岡)
優勝者:出水田大二郎

25歳の出水田大二郎が待望のツアー初優勝を飾った。最終日に首位からスタートし「69」とスコアを3つ伸ばして通算14アンダー。2位に1打差とし、プロ8年目で初タイトルを手にした。

183㎝、88㎏の大型プレーヤーらしく飛距離が一番の武器だ。初めてシード選手として迎えた今季のドライビングディスタンス部門では全体10位(296.15yd)につけている。キャディバッグに入ったウッドは2本だけ。2I代わりのアイアン型UT(ダンロップ スリクソン Z U45 ユーティリティ)へと続く。3Iから5Iは「ボールが上がりやすい」と、この秋発売のキャビティタイプ(ダンロップ スリクソン Z585 アイアン)にスイッチしてから間もない。

初勝利を引き寄せたのは、トップで並んで迎えた17番(パー3)で沈めた5mのバーディパットだった。グリーン上でのプレーは「もともと得意ではないというか、良い時と悪い時の差がある」と分析する。

5月の「関西オープン」でI.J.ジャン(韓国)にレッスンを受けた。さらに、パット練習器具を譲り受けて鍛錬を重ね「僕はテークバックでパターを上に上げてしまう癖がある。低く引くように意識した」ところ、ストロークが安定したという。「(ジャンに)食事でもご馳走しようかな」と笑った。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:ダンロップ スリクソン Z565 ドライバー(10.5度)
シャフト:三菱ケミカル クロカゲ XD60(45インチ、硬さX)
フェアウェイウッド:ダンロップ スリクソン Z F45 TOUR フェアウェイウッド(3番15度)
ユーティリティ:ダンロップ スリクソン Z U45 ユーティリティ(2番)
アイアン:ダンロップ スリクソン Z585 アイアン(3―5番)、ダンロップ スリクソン Z785 アイアン(6番―PW)
ウェッジ:クリーブランド RTX-3 ウェッジ(52、58度)
パター:オデッセイ オー・ワークス パター #3T
ボール:ダンロップ スリクソン Zスター XV ボール

おすすめ記事通知を受け取る
ダンロップ
圧倒的な飛距離を実現するポケットキャビティアイアン
発売日:2018/09/22 参考価格: 110,160円

関連リンク

2018年 RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。