2018/08/25KBCオーガスタ

出水田大二郎が首位キープ 石川遼は20位

◇国内男子◇RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 3日目(25日)◇芥屋ゴルフ倶楽部(福岡)◇7151yd(パー72) 首位から出た25歳の出水田大二郎が6バーディ、1ボギーの「67」で
2018/08/26KBCオーガスタ

25歳の出水田大二郎がツアー初優勝

◇国内男子◇RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 最終日(26日)◇芥屋ゴルフ倶楽部(福岡)◇7151yd(パー72) 11アンダーの首位から出た25歳の出水田大二郎が5バーディ、2ボギー
2018/08/26KBCオーガスタ

反省の一人暮らしから初優勝 25歳・出水田大二郎の改心

アンダーの首位から出た出水田大二郎(いずみだ・だいじろう)が5バーディ、2ボギーの「69」をマークし、通算14アンダーとして後続を1打差で振り切った。鹿児島県出身、夢はオリンピック出場の25歳。初めて
2018/08/24KBCオーガスタ

出水田大二郎が首位に浮上 石川遼は5打差30位

◇国内男子◇RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 2日目(24日)◇芥屋ゴルフ倶楽部(福岡)◇7151yd(パー72) 3アンダー19位からスタートした25歳の出水田大二郎が1イーグル6
2018/10/18ブリヂストンオープン

出水田大二郎と浅地洋佑が1差2位 石川遼は8位発進

首位で発進した。8月の「RIZAP KBCオーガスタ」で初優勝を飾った出水田大二郎と浅地洋佑が1打差の5アンダー2位に続いた。 トップから2打差の4位タイにプラヤド・マークセン(タイ)、重永亜斗夢ら4人
2018/09/20ダイヤモンドカップ

出水田大二郎が自己ベスト「63」で首位発進 石川遼は82位

」でツアー初優勝を飾った25歳の出水田大二郎が、9バーディ、1ボギー、自己ベストを3打更新する「63」でプレー。後続に2打差をつける8アンダーで首位発進を決めた。 6アンダー2位に稲森佑貴、ダンタイ
2018/12/26ツアーギアトレンド

年間勝利数が最も多かったシャフトは?/国内男子

をあげた出水田大二郎は「あまり癖がなくて振りやすい。他のメーカーに比べて飛距離が5ydぐらい飛んでいる」と使用感を明かした。 秋吉翔太は試打を重ねて「藤倉ゴム工業 スピーダー エボリューション 2」を
2017/08/24KBCオーガスタ

ツアーの推しメン!“ビッグ”な出水田大二郎

◇国内男子◇RIZAP KBCオーガスタ 初日(24日)◇芥屋ゴルフ倶楽部(福岡)◇7151yd(パー72) 最高気温が36度に達した初日に、鹿児島出身の24歳、出水田大二郎(いずみだ・だいじろう
2018/08/25KBCオーガスタ

今季2勝の秋吉翔太 トップの後輩にかける“圧”

タイから7バーディ、1ボギーの「66」をマーク。ホールアウト後に実施されたイベント、アプローチコンテストでは優勝。首位に立つ高校時代の2学年後輩、出水田大二郎を4打差で追う準備を整えた。 ティオフ前の
2018/06/18ツアーギアトレンド

「スリクソンZ」の新クラブがお目見え 若手が実戦投入も

U85」の2タイプ。アイアンは「Z585」と「Z785」はいずれもキャビティタイプで、バックフェースのデザインと、ソール幅の違いが明確だった。出水田大二郎は「Z785」をキャディバッグに入れて事前ラウンドをプレーしていた。 メーカー担当者によれば、発売日などは未定だという。
2017/11/27カシオワールド

10人がシード初獲得 フル資格の竹安俊也は勉強熱心

俊也(56位)の5人が第1シードを獲得した。出水田大二郎(66位)、北村晃一(72位)、池村寛世(74位)、日高将史(75位)、デービッド・ブランスドン(78位/オーストラリア)が第2シードを手にした
2017/08/25KBCオーガスタ

25歳・大堀裕次郎が首位 24歳・出水田大二郎2差で続く

た24歳の出水田大二郎(いずみだ・だいじろう)。8アンダー3位に、同じく5ストローク伸ばした池田勇太がつけた。 初日単独首位スタートを切った方斗煥(バン・ドファン/韓国)は上井邦裕と並ぶ通算7アンダー
2018/12/26佐藤信人の視点~勝者と敗者~

同じ土俵の上で 海外選手の受け入れ方

弘大選手、木下裕太選手、額賀辰徳選手ら中堅組。秋吉翔太選手、出水田大二郎選手、星野陸也選手、稲森佑貴選手ら若手陣。例年になく新たな顔ぶれがそろった一年でした。 そのなかでタンヤゴーン・クロンパ選手