ニュース

国内男子SMBCシンガポールオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 SMBCシンガポールオープン
期間:01/18〜01/21 セントーサゴルフクラブ(シンガポール)

“オール・キャロウェイ”で圧勝 セルヒオ・ガルシアの優勝ギア

大会名:SMBCシンガポールオープン
日時:2018年1月18日(木)~21日(日)
開催コース:セントーサゴルフクラブ(シンガポール)
優勝者:セルヒオ・ガルシア

日本とアジアンツアーの2018年開幕戦をセルヒオ・ガルシア(スペイン)が制した。連日、雷雲接近によるサスペンデッドが続き、最終日は27ホールをプレー。第3ラウンド終了時点で後続に2打差をつけて単独首位に立つと、最後は2位の小平智ショーン・ノリス(南アフリカ)に5打差をつけた。

ガルシアは昨秋、15年にわたってサポートを受けてきたテーラーメイドとの関係を解消し、今年1月にキャロウェイゴルフと契約を結んだ。装い新たに14本のクラブ、ボールとすべてのギアが同社製。1Wは話題を呼んでいる新シリーズ「ローグ」のサブゼロモデルを使用し「飛距離が出るのはもちろんだが、フェード、ドローともに良いボールが打てるので自信につながっている」という。特にボールに関しては「キャロウェイと契約した理由のひとつ」と絶賛した。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:キャロウェイゴルフ ローグ サブゼロ ドライバー (9度)
シャフト:三菱ケミカル クロカゲ デュアルコア(70g台、硬さTX)
フェアウェイウッド:キャロウェイゴルフ ローグ フェアウェイウッド(3番+13.5度)、キャロウェイゴルフ ローグ サブゼロ フェアウェイウッド(5番18度)
アイアン:キャロウェイゴルフ APEX PRO アイアン(3番、4番)、キャロウェイゴルフ エイペックスMBアイアン(5番―9番)
ウェッジ:キャロウェイゴルフ マックダディ 4 ウェッジ(48、54、58度)
パター:トゥーロン アザレア プロトタイプ
ボール:キャロウェイゴルフ クロムソフト X ボール

キャロウェイ
アベレージからアスリートまで、ワル格好いいドライバー
発売日:2018/04 参考価格: 81,000円

関連リンク

2018年 SMBCシンガポールオープン




特集SPECIAL

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~