ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

大山志保が11ランク上昇 宮里藍は1年で97ランク落とす/女子世界ランキング

先週は米国女子ツアーの開催がなかったため、ランキング上位陣に変動なし。朴仁妃(韓国)が世界ランクポイント「12.81」でトップに立っており、2位のリディア・コー(ニュージーランド)が「12.53」でそれを追っている。3位のステーシー・ルイスは「8.94」でやや離されている状況だ。

国内女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で、2位に入った大山志保が、世界ランクポイントを0.15伸ばし、前週の世界49位から2カ月ぶりの30位台となる同38位へと浮上。同42位の上田桃子を抜いて、再び日本勢最上位となった。優勝した表純子の世界ランクは33ランクアップの123位。

一方、国内3戦連続の予選落ちを喫した宮里藍は7ランクダウンの同175位に。2010年6月に世界1位となった宮里は、不振に陥った昨年7月に初のトップ50落ちし、昨年9月末は同78位。昨年12月にはトップ100落ちし、以来、今季もポイントをなかなか稼げず下降傾向が止まっていない。宮里の次戦は、今週10月1日に開幕する国内メジャー第3戦「日本女子オープンゴルフ選手権」となる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!