ニュース

米国男子WGCアクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹もテスト中 スリクソン新ドライバーの実戦投入続々

By Jonathan Wall, PGATOUR.COM Equipment Insider

スリクソンのZ545ドライバーは今年に入ってから今のところ唯一、全米ゴルフ協会(USGA)の適合リストを通過したモデルだが、既に同社が抱えるビッグネーム2人がキャディバッグに入れている。

キーガン・ブラッドリーグレーム・マクドウェル(北アイルランド)は今週の「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」でも実際に投入する。ブラッドリーは「ウェイストマネジメントフェニックスオープン」でクリーブランドの588カスタムからZ545にスイッチ、マクドウェルは「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」で替えた。

さらにゴンサロ・フェルナンデスカスタノ(スペイン)も使用している。

スリクソンはまだこの新しいクラブの詳細を明らかにしていない。このドライバーはホーゼル部分に調整機能が付き、ソールのセンターとトゥ部分に可変式のウエートポートが付いている。

USGAのウェブサイトで見るに、通常のZ545とプロトタイプの唯一の違いは、通常のモデルの場合に、センターのウエートの隣に「Lock-Unlock」の文字が入っているだけ。ブラッドリーとマクドウェルはともにロフト9.5度の通常モデルを使っている。

関連リンク

2014年 WGCアクセンチュアマッチプレー選手権

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~