ニュース

国内男子パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

世界限定14本?ピンのプロトタイプパターを発見

◇国内男子&アジア共同主管◇パナソニックオープン選手権 事前(19日)◇千葉カントリークラブ梅郷コース(千葉)◇7130yd(パー71)

塚田好宣亀代順哉の2人のピン契約プロが手にしているのは、同社のプロトタイプパター。シグマGタインパターのように見えるが、いくつかの部分が通常モデルとは異なっている。

特徴的なのは、シャフトとヘッドをつなぐホーゼル部分。通常モデルはシャフトがそのままヘッド本体に挿さっているが、このプロトタイプではクランクネックのホーゼルが使われている。これにより、通常モデルよりもフェース開閉が行いやすいノンフェース側へと、バランスが変わっている。

「タインのヘッドが好きで、クランクネックが好き」という亀代は、今年2月にアリゾナ州にあるピン社を訪れたときに、このプロトタイプを“発見”。喜んで持ち帰ったという。

一方の塚田は「ツイッターで見つけて、すぐ問い合わせをした」と迅速に行動した。ヘッド自体も鋳造ではなく、削り出しで作られており、「こんなの出しているだって。(ヘッド底面に)プロトタイプって刻印されているのは、初めてですよ」とにんまり。

メーカーは公表していないが、「世界限定14本」(塚田)というレアさも、所有プロの満足度を高めているようだ。

関連リンク

2017年 パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~