ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

トミー・フリートウッドがテーラーメイドと契約

メーカーがツアー選手との用具契約を発表するにあたり、これまではプレスリリースが慣例となってきた。しかし、もうその限りではない。今や、こうしたニュースはソーシャルメディアを通じて知らされる。

テーラーメイドはトミー・フリートウッド(イングランド)の新加入をこの方法で発表した。テーラーメイドは同社主任ツアーテクニシャンであるウェイド・ライルスが、フリートウッドの長髪のため、ツアーバンにヘアケア用品をストックするユーモアに富んだ動画を投稿した。

<< 下に続く >>

ナイキが用具ビジネスから徹底した2016年まで同社と契約していたフリートウッドは、2019年からテーラーメイドのアイアンを使用しており、当初はP7TWモデルを使用し始め、最近になってプロトタイプのTFプロトアイアンを使用している。

テーラーメイドの契約選手は、ほぼ全員が使用する14本のクラブをテーラーメイドで統一しているため、フリートウッドがウッド、ウェッジ、そしてパターをどうするかは興味深いところである。

世界ランク17位のフリートウッドは、先週の欧州ツアー「DPワールドツアー選手権」で10位。2020年を勝利なしで終えることとなったが、年間無勝利に終わったのは、2016年以来のことである。

彼はフェデックスカップを92位で終えており、トップ10入りは3位に入った米ツアー「ホンダクラシック」の1回のみだった。フリートウッドは、その前の2シーズンは連続して最終戦の欧州ツアー「ツアー選手権」に出場していた。

今季5大会に出場し、最高成績を米ツアー「マスターズ」での19位タイとしているフリートウッドは、フェデックスカップのランキングを125位として2021年を迎える。

(協力/ GolfWRX, PGATOUR.com)

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!