ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 マスターズ
期間:04/10〜04/13 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

オーガスタナショナルで何がしたい?(2/2)

2014/04/09 10:00

By Sean Martin, Helen Ross and Brian Wacker, PGATOUR.COM

最終日にプレー?パー3コンテストに参加する?それともチャンピオンズディナーに参加する?

ここオーガスタ・ナショナルゴルフクラブに春が訪れると、世界各国から最強選手が集い、今年最初のメジャー大会が開幕する。それが私たちが見るマスターズだ。

あのグリーン・ジャケットに袖を通すときはどんな気持ちになのか、選手達はあのマグノリア・レーンをどんな心持ちで通っていくのか、皆さんはこれまで考えたことがあるだろうか?

過去の記事を元に、これらの質問の回答に相応しい選手達を取材した。

■ オーガスタ・ナショナルでのホールインワンはどんな気分?

ライアン・ムーア
「オーガスタの16番ホールでホールインワンを決めた時、正直今まで経験した中で一番素晴らしい歓声を聞いたんだ。あのホールでは、ボールを正確にヒットし、ボールが転がっていくとともに、観客の叫び声は徐々に高まっていった。そしてそのままボールはピンに当たって入ったんだ」

「日曜の午後、大切な場面でのあの一打は信じられないね。そこでトップ16に食い込み、翌年再びこの場所に戻ってこられたから。他のどのホールでホールインワンしたかったかと聞かれても答えられないな。どこかのパー3を選べって言われたら、日曜のオーガスタでの16番ホールを選ぶよ。これは一生忘れることはできない。あの大きな歓声、多くのギャラリーがホールを取り囲んでいた。6番と16番を越えると、15番に大きなスタンドがあって、観客の視線はグリーンに乗ったボールに集まって、そして興奮が高まるんだ。あのような気持ちになれる場所は他にはない。オーガスタで、ショットでそのホールを締めくくると、ホッとするんだ。だって、あの速いグリーンでのパットをしなくて済むんだから」

■ 風の渦巻く12番でティショットを打つのはどんな気分?

トレバー・イメルマン
「風次第だね。今日のような日はバーディも出るんじゃないかな。でももう少し風が強くなって、風速11~13メートルになるとトリッキーだよ。ここ近年のパー3の中でも、少し変わったコースかもしれないね。近代の設計者はパー3を240ヤードで作ろうとするけど、このようなホールは非常に難しい。ロングクラブで打ち、風の助けも借りられないからね。そこで8番、9番アイアン、もしくはウェッジで打ち、風に乗せて木の上をうまく越えていく。だから風を予想することも大事なんだ」

スコット・ストーリングス
「自分なりの“瞬間”を見つけなければいけない。時に2つか3つクラブの番手を変えなければいけなくなるからね。本当に風が渦巻いているから、僕は6番アイアンで打ったけど。数週間前にあそこで朝と昼にプレーをしたんだ。朝は気温4度だったから9番アイアンで、昼には15度だったから、7番アイアンを使用した。約10度の温度差だったけど、2つもクラブを上げなければならなかった。低い位置にボールを飛ばし、木の下をめがけて打ったんだ」

ライアン・ムーア
「12番では少し違った攻め方をしたんだ。ピンを狙わずに、きちんと自分なりのターゲットを定めていた。毎回全く同じターゲットを決め、パンチショットの8番で、グリーン奥のバンカーの左端を狙った。そこは一番奥行きがあり、普通に打ちさえすれば、グリーンの中心を狙うには丁度良いターゲットとなることが分かっていた。こういったホールではバーディを狙えるけど、リスクも高いホールだから、4日間パーを奪えれば十分。ティショットをグリーンセンターに運べれば、ピンがどこに切ってあっても問題ない。

「これまでで一番神経を使う8番、もしくは7番アイアンのショットだと思うよ。ザ・プレーヤーズの17番もタフだけど、これが一番怖いと思よ。少しのミスも許されないからね」

By Sean Martin, Helen Ross and Brian Wacker, PGATOUR.COM
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2014年 マスターズ

GDOゴルフ速報アプリ

4/14(月)マスターズ最終日の朝にはPUSH配信で詳細速報をお届け!【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~