ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 マスターズ
期間:04/10〜04/13 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

松山英樹、43年ぶりの孤軍奮闘

10日(木)にジョージア州にあるオーガスタナショナルGCで開幕する米メジャー初戦「マスターズ」に出場する松山英樹が、火曜日に同コースで練習ラウンドを行った。

10時に行われた公式記者会見後、11時10分にゴンサロ・フェルナンデスカスターニョ(スペイン)との2サムで1番からティオフ。打ち下ろしの6番(パー3)ではティショットをピンそば50センチにつけるなど好ショットを織り交ぜながらラウンドし、9番を終えた時点で練習を切り上げた。

昨日は雨のために練習ラウンドが出来なかった。心配されるのは調整不足と、怪我を抱える左手の具合。「18ホール行こうと思っていたけど、明日もある。もうちょっとしっかりした調整ができれば良かったけど、明後日から始まるのでしっかりとベストの状態に持っていきたい」。松山の言葉にも、思う存分プレーできないもどかしさが滲み出ていた。

左手の具合を問われれば、「別に大丈夫」とつっぱねて、決して自ら痛いとは口にしない。万全ならば18ホール行きたかったのかと重ねて聞くと、「気が向かなかったということで」とはぐらかす。勝負の前に弱みをさらけ出しては、戦う前から白旗を揚げているようなもの。勝負師の心意気が見え隠れした。

今年の「マスターズ」に出場する日本人は松山ただ一人。過去2年は特別招待があったとはいえ、これは1971年の河野高明以来、実に43年ぶりの緊急事態だ。松山一人の双肩に掛かる期待は小さくない。「そこを求めてやっている。結果は結果に過ぎないけど、結果を求めて練習することが大事だと思う」。少ない言葉の中に、複雑な胸中がうかがえた。(ジョージア州オーガスタ/今岡涼太)

関連リンク

2014年 マスターズ

GDOゴルフ速報アプリ

4/14(月)マスターズ最終日の朝にはPUSH配信で詳細速報をお届け!【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~