ニュース

米国男子セントリートーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 セントリートーナメントofチャンピオンズ
期間:01/04〜01/07 プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

【速報】松山英樹は2アンダーで後半へ 首位と1打差

2018/01/05 09:36


◇米国男子◇セントリートーナメントofチャンピオンズ 初日(4日)◇プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)◇7452yd(パー73)

午後0時20分(日本時間6日午前7時20分)に2018年の初戦をスタートした松山英樹は前半9ホールを終了。強い風によりフィールド全体のスコアが伸び悩む中、3バーディ、1ボギーとし、首位と1打差の2アンダーでバックナインへ折り返した。

スタートホールの1番こそ3パットのボギーとしたが、4番でピン右1.2mのチャンスにつけて最初のバーディ。5番(パー5)ではピン右奥2mに2オンさせ、2パットで連続バーディとした。

8番(パー3)ではピン右2.5mにつけて3つ目。9番(パー5)はアプローチを寄せきれずに3オン2パットのパーにとどまったが、首位に迫って前半を終えた。

大会には2017年に優勝した34人が出場。3アンダーの首位には、松山と同組でプレーするリッキー・ファウラーほか、韓国のキム・シウーら5人が並んでいる。

関連リンク

2018年 セントリートーナメントofチャンピオンズ




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~