ニュース

米国男子ジェネシスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

タイガー・ウッズが腰痛で米ツアー2連戦を欠場 復帰は再び未定に

腰の故障を抱えるタイガー・ウッズが、出場を予定していた次週16日(木)開幕の米ツアー「ジェネシスオープン」(カリフォルニア州リビエラCC)と、その翌週「ザ・ホンダクラシック」(フロリダ州PGAナショナル)を欠場することが決まった。10日(金)に自身のホームページで明らかにし、復帰時期は未定となった。

2015年8月末から戦列を離れていたウッズは、昨年12月のツアー外競技「ヒーローワールドチャレンジ」で実戦に復帰。今年1月の「ファーマーズインシュランスオープン」で1年5カ月ぶりに米ツアーにカムバックしたが、2週連続出場となった前週の欧州ツアー「オメガドバイデザートクラシック」で途中棄権。大会初日の夜から腰がけいれんしたため、第2ラウンドのプレーをキャンセルした。

ウッズは「腰の状態を落ち着かせるため、次の2週はプレーしない方が良いと主治医に忠告された」とコメント。「もちろん望んできた結果とは違う。自分の基金活動の一環でもあったジェネシスオープン、地元で行われるザ・ホンダクラシックに出られず、本当に残念だ」と続けた。

関連リンク

2017年 ジェネシスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~