ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】松山英樹は通算11アンダーでホールアウト

◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 最終日(15日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

松山英樹が5バーディ、2ボギー1ダブルボギー「69」でプレーして通算11アンダーでホールアウトした。小平智は「71」で通算8アンダー。谷原秀人は3ホールを残して通算12アンダーとしている。

松山は、ともに池に入れた2、3番の2ホールで3打落とした。2オンした9番(パー5)でバーディを奪うと、10番でも獲った。12番(パー4)で残り128ydからの2打目を約2.5mにつけてバーディ。その後は1つずつバーディ、ボギーを重ねた。最終18番をバーディで締めた。ホールアウト時点では22位。

首位を独走するジャスティン・トーマスは12ホールを終えて4バーディ、1ボギーとし通算25アンダーまで伸ばした。きょう「65」以上でプレーすると、米国ツアーの72ホール最少ストロークの新記録を樹立する。

関連リンク

2017年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~