ニュース

米国男子ザ・プレジデンツカップの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 ザ・プレジデンツカップ
期間:10/08〜10/11 場所:ジャック・ニクラスGC(韓国)

松山不在も…世界選抜が2日目は反撃 3-1の優勢でバック9へ

韓国のジャック・ニクラスGCで行われている世界選抜と米国選抜の対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」は9日、第2ラウンドでフォアボール形式のマッチプレー5マッチがスタート。第1組(マッチ6)が前半の9ホールを終えた時点では、各マッチとも接戦ながら世界選抜が3-1で、前日の1-4を挽回するゲーム展開となっている。

4人がそれぞれひとつのボールを打ち、同じチームの2人の良い方のスコアを採用する形式のフォアボールで、世界選抜は先鋒となるマッチ6に、第1ラウンドで唯一の勝利を挙げたルイ・ウーストハイゼンブランデン・グレース組の南アフリカコンビを起用。米国選抜のジョーダン・スピースダスティン・ジョンソン組とのホールを奪い合う展開で一歩も引かず、前半9ホール終了で1アップとし、後半に突入した。

<< 下に続く >>

松山英樹はこの日は起用されず、応援に回っている。比較的差のついた第1ラウンドと比べ、この日はマッチ7以降も、取りつ取られつの接戦となっており、過去戦績で1勝8敗1分けと圧倒的に負け越している世界選抜が意地を発揮している。

マッチ7/9:50 D.リーベ・サンムン vs R.ファウラーJ.ウォーカー
マッチ8/10:05 A.スコットJ.デイ vs P.ミケルソンZ.ジョンソン
マッチ9/10:20 M.レイシュマンS.ボーディッチ vs J.B.ホームズB.ワトソン
マッチ10/10:35 C.シュワルツェルT.ジェイディー vs B.ハース&C.カーク

※左が世界選抜

関連リンク

2015年 ザ・プレジデンツカップ



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!