ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

全英オープン
期間:07/16~07/19  場所: セントアンドリュース(オールドコース)(スコットランド)

全英オープン27年ぶり月曜決着へ 大雨強風にほんろう

豪雨の次は強風。午前7時の第2ラウンド再 豪雨の次は強風。午前7時の第2ラウンド再開から間もなく、長時間の中断が続いている

スコットランドのセントアンドリュース・オールドコースで開催されている2015年のメジャー第3戦「全英オープン」は連日の悪天候により、大会終了が20日(月)に持ち越されることが決まった。

月曜日フィニッシュとなるのは、イングランドのロイヤルリザム&セントアンズで行われた1988年大会以来で、27年ぶり。

大会は2日目の17日(金)の午前中に大雨による約3時間の中断を経て、42人が第2ラウンドを完了しないまま日没サスペンデッドが決定。3日目の18日(土)に未消化分が持ち越されたが、午前7時の再開後、強風により32分後に長時間の中断に入った。午後6時(日本時間19日午前2時)に再開した。

全英オープンを主催するR&Aは、18日中に第2ラウンドを完了させ、19日(日)に決勝の第3ラウンド、20日(月)に最終ラウンドを行うことを決めた。

8人が出場した日本勢は松山英樹高山忠洋が、第2ラウンドの再開を待機中。前日14ホールを終えて通算6アンダーとしていた松山は、午前7時過ぎに15番の1ホールをパーとしたところで、長い中断に入った。既に36ホールを戦い終えた6人は予選落ちが濃厚となっている。

※18日20時12分配信「全英オープン3日目は強風により長時間の中断中」を差し替えました。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~