ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ザ・プレーヤーズ選手権
期間:05/07~05/10  場所: TPCソーグラス(フロリダ州)

石川遼が20ランク上昇、ファウラーはトップ10復帰/男子世界ランキング

バーディ量産で今季初トップ10となった石川遼。世界ランクを日本勢8番手まで戻した

賞金総額1000万ドル(=約12億円)を誇る米国男子ツアーの最高峰競技「ザ・プレーヤーズ選手権」は、プレーオフの末にリッキー・ファウラーが優勝。世界ランクポイント80点を獲得して、前週の世界ランク13位から4ランク上げて世界9位となり、トップ10に復帰を果たした。ファウラーは昨年メジャー4試合で全て5位以内に入り、11月に発表された世界ランクで9位となったのが自己最高で、これに並んだ。

プレーオフで敗れたセルヒオ・ガルシア(スペイン)は10位から7位に上昇。一方、昨年夏に11週間、世界1位だったアダム・スコット(オーストラリア)が前週の9位から11位にランクダウン。スコットが世界10傑から外れたのは2012年の夏以来、約3年ぶりのことだ。

ザ・プレーヤース選手権で今シーズン初のトップ10となる8位タイに入った石川遼は、世界ランクポイント11.2点を獲得し、前週比20ポジション上昇の140位となった。石川はFEDEXカップポイントランクで143位→111位、賞金ランクも150位→101位とそれぞれ大事な順位を上げている。

世界ランク日本勢最上位の松山英樹は、ザ・プレーヤース選手権で17位タイ。ランクポイント5.63点を獲得したが、順位は前週と同じ14位をキープ。現状は13位のJ.B.ホームズとの差が平均ポイント0.51点差と離れており、しばらくは1試合で30ポイント以上獲得できる大会3位以上のフィニッシュとなった場合、順位上昇の可能性がある。

また、モーリシャス島で開催された欧州、アジア、南アツアー共催の「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」で、5位だった川村昌弘は、3.51点の世界ランクポイントを獲得。最新世界ランクは前週比39ランクアップし382位となった。

順位/選手名/前週の結果/前週比
1位/ロリー・マキロイ(北アイルランド)/ザ・プレーヤーズ選手権 8位/変動なし
2位/ジョーダン・スピース(アメリカ)/ザ・プレーヤーズ選手権 予選落ち/変動なし
3位/ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)/ザ・プレーヤーズ選手権 17位/変動なし
4位/バッバ・ワトソン(アメリカ)/ザ・プレーヤーズ選手権 42位/変動なし
5位/ジム・フューリック(アメリカ)/ザ・プレーヤーズ選手権 56位/変動なし
6位/ジャスティン・ローズ(イングランド)/ザ・プレーヤーズ選手権 予選落ち/変動なし
7位/セルヒオ・ガルシア(スペイン)/ザ・プレーヤーズ選手権 2位/3ランクアップ
8位/ジェイソン・デイ(オーストラリア)/ザ・プレーヤーズ選手権 予選落ち/1ランクダウン
9位/リッキー・ファウラー(アメリカ)/ザ・プレーヤーズ選手権 優勝/4ランクアップ
10位/ダスティン・ジョンソン(アメリカ)/ザ・プレーヤーズ選手権 69位/2ランクダウン
:133位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/ザ・プレーヤーズ選手権 69位/8ランクダウン

★ 主な日本人選手は以下の通り
順位/選手名/前週の結果/前週比
14位/松山英樹/ザ・プレーヤーズ選手権 17位/変動なし
81位/小田孔明/出場せず/3ランクダウン
90位/岩田寛/出場せず/3ランクダウン
108位/近藤共弘/出場せず/4ランクダウン
109位/片山晋呉/出場せず/4ランクダウン
113位/谷原秀人/出場せず/4ランクダウン
138位/池田勇太/出場せず/5ランクダウン
141位/石川遼/ザ・プレーヤーズ選手権 8位/20ランクアップ
155位/藤田寛之/出場せず/5ランクダウン
168位/宮本勝昌/出場せず/1ランクアップ
176位/藤本佳則/出場せず/2ランクダウン
194位/山下和宏/出場せず/1ランクダウン


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~