ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹が練習ラウンドを開始「だいぶ良くなってきた」

今季の海外メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」は8日(木)、ニューヨーク州のオークヒルCCで初日を迎える。初出場の松山英樹は開幕2日前の6日(火)、当地で練習ラウンドをスタートさせた。

午前8時前からのプレーには思いがけぬ大ギャラリーが帯同した。当初から同伴を約束していたゴンサロ・フェルナンデスカスタノ(スペイン)とのプレーに飛び入り参加したのはメジャー8勝を誇るトム・ワトソン。昨年の「マスターズ」予選ラウンドで同組となったレジェンドプレーヤーと、突如ラウンドをともにし、当時の話にも花を咲かせた。

<< 下に続く >>

和やかムードで進んだこの日の18ホールだったが、前日月曜日に今大会を中継するTBSで解説を務める加瀬秀樹からアドレスの取り方を指摘され、ショットが復調傾向に。「だいぶ良くなってきた。コースでいい状態に持っていきたい」と手応えも掴みつつある。

適度なアップダウンもある林間コースは、タイガー・ウッズら多くの選手が前週の「WGCブリヂストンインビテーショナル」が行われたファイヤーストーンCCに類似していると指摘している。松山もそれに納得しつつ「距離は長いけれど、先週よりは短いかなと。ショットのイメージはしやすい」と好印象。

それでもやはり、メジャーセッティングには変わりない。「グリーンは硬くなってくる。ショートホールは長いところで奥にこぼれやすい。やっぱりパーを取っていかないと。ティショットとアプローチ、パターがカギになると思います」と警戒心を解くことは無かった。(ニューヨーク州ロチェスター/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 全米プロゴルフ選手権

アダムスコット選手、スペシャルコンテンツ公開中!

アダムスコット選手、スペシャルコンテンツ公開中!
「ユニクロのウェアは、コースでも常に快適でした。」アダム・スコット選手が認めたウェアを、あなたに。 全英オープンゴルフでの着用予定アイテムや、ザ・メモリアルトーナメント、全米オープンでのスタイリングをご紹介。 汗をすばやく乾燥させるドライ機能商品から少し肌寒い時に重宝するニットやダウンベストまで、ユニクロのウェアがあなたのゴルフを快適にします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!