ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2006年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/17〜08/20 場所:メダイナCC(イリノイ州)

「全米プロゴルフ選手権」前日のタイガーとミケルソン

2006/08/17 09:00

全米プロゴルフ選手権 事前

どんな大会でもタイガーの出場は嬉しいものですが、特にメジャーです。しかも全英オープンでベン・ホーガンとジャック・二クラスをミックスしたような申し分のない攻め方で勝っただけに、今週どんなゴルフを見せてくれるのか楽しみです。

そんなタイガーは、水曜日、いつもよりかなり遅い時間の午後3時45分にメダイナ・カントリークラブに姿を現しました。練習場で最終調整に励んでいたタイガーですが、今朝10キロくらい走りこんだのか、意外な時間に現れました。メジャーの開幕前日ということで、タイガーもゆっくりしたかったのでしょう。タイガーほどの選手なら、タイトル獲得に向けての集中力は高まっているはずです。自信もありますからリラックスして過ごしても問題はないと思われます。

<< 下に続く >>

カメラを持って訪れたファンにとっても完璧なお天気でした。このところ好天が続いており、ボールの転がりが完璧なコースとなっていますが、選手もメダイナを絶賛しています。コースはかなり早い状態ですから、タイガーが記者会見で言っていたよりもドライバーを使う回数が減るかも知れません。真剣な表情で黙々とショットを打っているタイガーの姿が印象的でした。

明日の初日にタイガーと一緒に回るフィル・ミケルソンは、メジャー前のルーティンどおり、水曜日は他のコースでプレーとなりました。今日ミケルソンは、名門シカゴ・ゴルフクラブで、スイングコーチのリックスミス、キャディのボーン、そしてキャロウエイゴルフのデザイナー、ロジャー・クリーブランドと、フォーサムでゴルフを楽しんだそうです。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2006年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!