ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ミケルソンが腰痛でツアー離脱

フィル・ミケルソンが、来週開催されるベル・カナディアンオープン(9月5日から8日)を欠場することが決まった。軽い腰痛のため休養を取るとの事。

先週のNEC招待からの帰宅途中、荷物を持ち上げたところ腰に痛みが走ったという。担当医は「大事には至らないが、数週間の休養が必要」と診断。2週間前にも同様の痛みを感じたが、その時はすぐにおさまったので気にもかけなかったらしい。

ミケルソンは、3週間後のアメリカン・エキスプレス選手権から復帰の予定。

関連リンク




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~