ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

PGA「若武者」たちの勢い

26歳のタイガーが自分のことを「おじさん」と呼んでいる。その理由は、PGAの最年少プロ、タイ・トライオンよりも9歳上だからだという。タイガーが「おじさん」に属すかどうかは別として、ポスト・タイガーを狙う若武者たちは続々とPGAで暴れている。特に注目なのが、デイビッド・ゴセット、ルーク・ドナルドマット・クーチャー、そしてチャールズ・ハウエルIII世。

デイビッド・ゴセットは今季4戦中4回とも予選通過、トップ30入りが1度、平均スコアは70.53、獲得賞金92,693ドル(77位)。

ルーク・ドナルドは今季4参戦中3回の予選通過、2度のトップ25入り、平均スコアは70.40、獲得賞金は134,436ドル(54位)。

マット・クーチャーは今季4戦中3回の予選通過、トップ10入りが1回、平均スコアは70.21、獲得賞金は187,835ドル(34位)。

チャールズ・ハウエルIII世は今季4戦中4回とも予選通過、2度のトップ10入り、平均スコアは68.41、獲得賞金は391,124ドル(13位)。

関連リンク




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~