ニュース

米国男子WGC アメリカンエキスプレス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 WGC アメリカンエキスプレス選手権
期間:10/02〜10/05 場所:キャピタルシティクラブ(ジョージア州)

世界ゴルフ選手権「AMEXチャンピオンシップ」プレビュー

今季3つ目の世界ゴルフ選手権、「AMEXチャンピオンシップ」が今週開催される。2001年大会が9・11の同時多発テロで中止となった為、「AMEXチャンピオンシップ」がアメリカで開催されるのは今回が初めて。長い休暇に入っていたタイガー・ウッズも完全優勝を果たした昨年のディフェンディング・チャンピオンとして参戦している。そしていまだ混戦模様のプレーヤー・オブ・ザ・イヤーの行方はこの大会で確定するのではと期待も高まっている。

タイガーは過去5回プレーヤー・オブ・ザ・イヤーに輝いており、うち4つは過去4年連続。今季はすでに4勝しているがメジャー優勝は果たせなかった。10回のトップ10入り、現在賞金ランキングは3位となっている。

<< 下に続く >>

ビジェイ・シンはジョンディア・クラシックの優勝で現在賞金ランキング1位。今季は3勝を挙げており、13回のトップ10入りを果たしている。もしビジェイ・シンが賞金王に輝けば、史上4人目の国際選手によるタイトルホルダーになる。

そのビジェイ・シンに賞金ランキングで約20万ドル遅れているデービス・ラブIIIはタイガーと同じ4勝。うち1勝は準メジャーの「プレーヤーズ選手権」。8度のトップ10入りを果たしている。しかし最新の情報によれば、ラブIIIを悩ませている背中の痛みが再発している模様。

今季「マスターズ」チャンピオンのマイク・ウイアはここ最近優勝争いから遠のいているが、メジャーを含む3勝と10回のトップ10入りで賞金ランキングも現在5位。

そしてもうひとりのメジャー・チャンピオン、ジム・フューリックは「全米オープン」を含む2勝と14回のトップ10入り。現在は賞金ランキング4位に位置している。

◇大会データ
賞金総額:600万ドル、優勝賞金:105万ドル。75名が参戦、うち47名は世界ランキングトップ50の選手。開催コースはトム・ファジオ設計のキャピタルシティ・クラブ・クラブアップル・コース。このキャピタルシティ・クラブは1916年に最初のジョージア州アマチュア選手権を開催したコースで、その初開催で優勝したのは当時14歳のボビー・ジョーンズだった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 WGC アメリカンエキスプレス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!